ゲーム推奨スペック

Forza Horizon 4の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

Forza Horizon 4は四季が楽しめるオープンワールドレーシングゲームです。オープンワールドレースゲームとしては最高傑作との呼び声も高く、レースゲームが好きな方は要チェックなゲームタイトルとなっています。

実際にプレイをするとオープンワールドなので自由にドライブをする事ができてレースもサクッと参加する事が出来ます。

グラフィックも非常に綺麗でずっとプレイしていたいと思わせるクオリティの高いゲームに仕上がっているので是非チェックしてみて下さい。

プレイレポート

十字キーの下を押して上ボタンを押すだけですぐに近くのレース場所までサクッと案内が開始されました。MAPを開いてカーソルポチをせずに済むストレスフリー設計。ラジオもサクッと変更できて楽曲も良いです。

グラフィックはとても綺麗で4K HDRに対応しているので4Kでプレイすれば更に美麗な画質でゲームがプレイ可能です。フルHDでも十分美麗だと感じます。特に四季という部分に注力があるゲームなので飽きずにプレイできそうです。

オープンワールド+レースゲーム+綺麗なグラフィックに惹かれた方は買いなゲームですね。

Forza Horizon 4の推奨スペック

 必要動作環境推奨動作環境
OSWindows 10 バージョン 15063.0 以降(64ビット)
CPUIntel i3-4170@3.7GHz
Intel i5 750@2.67GHz
Intel Core i7-3820@3.6GHz
GPUNVIDIA GeForce GTX 650Ti
AMD Radeon R7 250X
NVIDIA GeForce GTX 970
NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB
AMD Radeon R9 290X
AMD Radeon RX 470
メモリ8GB12GB
Direct XDirectX 12

参考情報:Microsoft Forza Horizon 4 標準版ストアページ

GPUはGTX 1060 3GBとなっていますが、設定を上げると少し厳しい感じがしました。

メモリは12GBに推奨だと上がっています。現状のPCゲームだとメモリ16GBの推奨スペックが増加しているのでメモリには注意が必要でしょう。

Forza Horizon 4のグラボ別FPS

解像度RTX2060RTX2070RTX2080RTX2080Ti
4K
3840×2160
56 FPS60 FPS71 FPS89 FPS
WQHD
2560×1440
79 FPS83 FPS101 FPS117 FPS
フルHD
1920×1080
96 FPS100 FPS122 FPS135 FPS 

画質設定:ウルトラ、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。RTX2080Ti×Core i9-9900K、RTX2080×Core i7-8700K、RTX2070×Core i7-9700K、RTX2060×Core i7-8700

Forza Horizon 4は大画面4Kかウルトラワイドでプレイするのがおすすめなゲームですが、ドライバやゲームのバージョンが最新ですと更にフレームレートが上がった結果が出ました。

GeForce RTX 2080のベンチマークを20タイトル以上で計測

4KウルトラでもRTX2080で86FPSなどこちらから最新のデータを取得したので合わせてチェクしてみて下さい。

Forza Horizon 4におすすめのゲーミングPC

フルHDならGTX1660Ti

GTX1660Tiでベンチマークを取得

Core i7-8700×GTX1660Tiで解像度はフルHD(1920×1080)にして設定プリセットがウルトラになっている事を確認して頂いて、パフォーマンス概要が94FPSとなっているのが確認できるかと思います。

GTX1060でも60fpsは超えます。後継となるGTX1660~GTX1660Tiを購入されるのがおすすめです。

当サイト限定お得モデル

G-Tune PM-B-AF
CPUCore i7-9700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD 2TB HDD
ケースミニタワー(MicroATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定のGTX1660 SUPER搭載モデル。GTX1660 SUPERなので重量級ゲームも楽しみたい方におすすめです。CPUはCore i7-9700搭載でゲームに好適です。はじめてのゲーミングPCにおすすめ。

Core i7×GTX1660 SUPER搭載のミドルの新定番

ガレリア XA7C-G60S
CPUCore i7-10700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB
ケースミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

「ガレリア XA7C-G60S」は最新構成で高いコストパフォーマンスとゲームでのパフォーマンスの高さからおすすめの一台です。

GeForce GTX 1660 SUPERのベンチマークを20タイトル以上で計測 GeForce GTX 1660 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

4KやウルトラワイドならRTX2080

RTX2080でベンチマークを取得

ベンチマーク結果

実ゲーム

Core i7-9700K×RTX2080で解像度は4K(3840×2160)にして設定プリセットがウルトラになっている事を確認して頂いて、パフォーマンス概要が86FPSとなっているのが確認できるかと思います。実際のゲーム中のフレームレートも合わせて確認すると89fpsと出ていました。

プリセットウルトラを超える設定にした場合にはどうなる?

プリセットから更に項目を最大にしてエクストリーム等にも出来ますが、その場合には58fpsとなっていました。それでもRTX2080なら対応可能でしょう。

ガレリアの新筐体!RTX2070 SUPER搭載モデル

ガレリア XA7C-R70S
CPUCore i7-10700
グラフィックRTX2070 SUPER(8GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB
ケースミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

「ガレリア XA7C-R70S」は最新構成の人気モデルです。高いコストパフォーマンスとゲームでのパフォーマンスの高さからおすすめしたい一台。

【当サイト限定】RTX2070 SUPER搭載モデル

G-Tune HN-Z-AF
CPUCore i7-9700K
グラフィックRTX2070 SUPER(8GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB HDD 2TB
ケースミドルタワー(ATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定のRTX2070 SUPER搭載モデル。レイトレーシング対応。ビデオメモリは8GB搭載。筐体のメンテナンス性や使い勝手が良いモデルです。

GeForce RTX 2070 SUPERのベンチマーク GeForce RTX 2070 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

▼RTX2080 SUPERやRTX2080Tiが選択可能です。

「G-Tune HM-B」の実機レビュー RTX2070 SUPER搭載 マウスコンピューターさんから「G-Tune HM-B」の実機をお借りしたのでレビューをしていきます。 「G-Tune HM-B」の...
「G-Tune HP-Z」の実機レビュー Core i9-10900K搭載 マウスコンピューターさんから「G-Tune HP-Z」の実機をお借りしたのでレビューをしていきます。 「G-Tune HP-Z」は...

Forza Horizon 4に最適な環境

4K大画面かウルトラワイドが個人的にはForza Horizon 4に最適な環境だと考えられます。

そしてハンドルコントローラーは実際にプレイしている臨場感が飛躍的に向上するので4K大画面 or ウルトラワイド+ハンコン+スピーカーがおすすめです。

個人的に使用しているには3440×1440のウルトラワイドモニターです。

ウルトラワイドについてはこちらの記事でもまとめています。

ハンドルコントローラーの中でも特に人気が高いのがLogicoolのG29です。

ハンドルコントローラーを購入検討する際にフォースフィードバック(FFB)が付いていて価格的にも本格的なハンコンならしょうがないかと思える価格。

そしてサポート的にメジャーなLogicoolという事もあって売れ筋なハンコンになります。

個人的に使用しているにはT300のGT EDITIONというハンドルコントローラーです。メーカーはThrustmaster(スラストマスター)になります。

拡張性に優れているのでTH8A シフターとか、T3PA-PROなどと組み合わせる事でより本格的な環境も構築可能です。

シフターとか全部揃えるとちょっと高くなるので将来的にワンランク上の環境を構築したい方におすすめです。

まとめ

ゲームにおいて重要なグラフィックボードの性能目安です。数値は製品によって誤差があるので参考程度に見てみて下さい。

Forza Horizon 4の推奨スペックがGTX1060となっているので現行のミドルクラスであれば快適に動作します。

高解像度でプレイしたい方はアッパーミドルクラス以上、ハイエンドもおすすめです。

Assetto Corsa Competizioneが快適にプレイ出来るおすすめのゲーミングPC リアリズムにこだわりのあるレースゲーム『Assetto Corsa Competizione』の推奨スペック情報と実機ベンチマーク、...
NEED FOR SPEED HEATが快適にプレイ出来るおすすめPC NFSシリーズの最新作がNEED FOR SPEED HEATです。オープンワールドの「パームシティ」が舞台。NEED FOR SP...
ザ クルー2の推奨スペックとおすすめPC 2018年6月29日発売のレースゲームのザ クルー2の推奨スペックとおすすめのゲーミングPCの紹介をしていきます。 ザ クルー2の...
Project CARS 2の推奨スペックとおすすめPC PROJECT CARS 2は2017年9月22日に発売されたレースゲームでバンダイナムコエンターテインメントさんが出しているレース...
おすすめピックアップ記事