MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

NEED FOR SPEED HEATの推奨スペックとおすすめPC

当ページのリンクには広告が含まれています。
NEED FOR SPEED HEATの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

NFSシリーズの最新作がNEED FOR SPEED HEATです。オープンワールドの「パームシティ」が舞台。

NEED FOR SPEED HEATが快適にプレイできる推奨スペックとおすすめのゲーミングPCを紹介しています。レースゲームが好きな方は要チェックなゲームです。

目次

NEED FOR SPEED HEATの推奨スペック

必要動作環境推奨動作環境
OSWindows 10
CPUIntel: Core i5-3570および同等品
AMD: FX-6350および同等品
Core i7-4790および同等品
Ryzen 3 1300Xおよび同等品
GPUGeForce GTX 760 および同等品
Radeon 7970/Radeon R9 280x および同等品
GeForce GTX 1060 および同等品
Radeon RX 480 および同等品
DirectX11対応または同等のビデオカード
メモリ8GB16GB
ストレージ50GB

参考情報:Origin:Need for Speed™ Heat

推奨スペックは以上になります。CPUやGPUに関してはゲーム内設定によるので高い画質設定や解像度にする場合にはより上位のCPUやグラフィックカードが必要になるでしょう。

メモリに関しては推奨で16GB必要と出ているので16GB搭載機をカスタマイズするか最初から16GB搭載されているモデルを選びましょう。

グラボ別ベンチマーク比較

スクロールできます
解像度設定 RTX2080TiRTX2080 SRTX2070 S
4K
3840×2160
Ultra625444
WQHD
2560×1440
Ultra1059177
フルHD
1920×1080
Ultra130125108
スクロールできます
解像度設定RTX2060 SGTX1660TiGTX1650
4K
3840×2160
Ultra352712
WQHD
2560×1440
Ultra625033
フルHD
1920×1080
Ultra877249

CPU:Core i7-9700K。私物のグラフィックカードで計測。

  • フルHD:GTX1660Ti以上がおすすめ
  • WQHD:RTX2060 SUPER以上がおすすめ
  • 4K:RTX 2080 Ti以上がおすすめ
あわせて読みたい
ゲーミングPCのベンチマークデータまとめ 当サイトで取得した実機レビューのベンチマークデータをまとめた記事になります。 こちらでゲームのパフォーマンスに関してチェックしたいポイントをまとめているのでゲ...

最新のグラフィックスボードの性能はこちらを参考にしてみて下さい。

VRAMに関して

4K解像度のウルトラ設定でRTX 2070 SUPERを使用しています。7GB程度となっているので8GB搭載機であれば大丈夫でしょう。

FHD解像度のウルトラ設定でRTX 2070 SUPERを使用しています。5.6GB程度となっているので6GB搭載機であれば大丈夫でしょう。

おすすめのゲーミングPC

G-Tune DG-I5G60(ホワイトカラーモデル)

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

このリンクからお得に購入できる特別価格モデルとなっています。詳細はこちら

「G-Tune DG-I5G60」は、インテル第14世代CPU&高性能グラフィックス「RTX 4060」搭載。

G-Tuneのミニタワー型モデルのホワイトカラー採用モデルとなっています。ケースには標準でガラスサイドパネル&青色のLEDファンが搭載。

G-Tune DG-I5G60(ホワイトカラーモデル)」は、アスキーベストバイアワード2023 デスクトップ部門受賞モデルになります。

「G-Tune DG-I5G6T」の実機レビュー|ホワイトケース&青色LED

NEXTGEAR JG-A7G6T

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 7 5700X
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A7G6T」は、CPUに「Ryzen 7 5700X」を搭載し、最新の高性能グラフィクス「GeForce RTX 4060 Ti」を採用。

高いコストパフォーマンスが魅力のゲーミングPCです。新色のホワイトカラーモデルはこちら

GALLERIA RA7C-R46T

ガレリアミドルタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA RA7C-R46T」は、GALLERIAのミドルタワー型のゲーミングPCです。ガレリアの新筐体は正面部分がLEDで光り、斜めのコンソールパネルも使いやすいです。

グラフィックスは、高性能グラフィックス「RTX 4060 Ti」搭載で、重量級ゲームも快適に楽しめる性能が魅力的です。

「GALLERIA XA7C-R46T」の実機レビュー RTX4060Ti搭載

G-Tune DG-I7G70

スペック
CPUCore i7-13700F
グラフィックRTX 4070(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
強化ガラスサイドパネル

「G-Tune DG-I7G70」は、CPUに「Core i7-13700F」を搭載し、ゲームで重要なグラフィックスボードにはNVIDIAの「GeForce RTX 4070」を搭載。当サイト限定モデルでお得な価格になっています。

WQHD解像度の重量級ゲームも快適に楽しめる性能で、タイトルによっては4K解像度でゲームも楽しめます。

「G-Tune DG-I7G70」はマウスコンピュータースタッフもおすすめする超目玉パソコンです。

G-Tune DG-I7G7S

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 SUPER(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「G-Tune DG-I7G7S」は、GeForce RTX 4070 SUPERを搭載した高性能ゲーミングPCです。WQHD解像度でゲームを楽しみたい方におすすめのモデルです。

最新のインテル第14世代「Core i7-14700F」&メモリ32GBで快適にゲームを楽しめます。ケースはブラックとホワイトモデルの2色展開で、カスタマイズでLEDの色も選択可能です。

GALLERIA RA7C-R47T

スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 Ti(12GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA RA7C-R47T」は、CPUに性能重視モデル「Core i7-14700F」を搭載し、高性能グラフィクス「GeForce RTX 4070Ti」を採用。

FPS / TPSゲームを高fpsで楽しみたい方や、DLSS活用の4K解像度でゲームを楽しみたい方にもおすすめのゲーミングPCです。

GALLERIA XA7C-R47T(RTX4070Ti搭載)の実機レビューはこちら

あわせて読みたい
Assetto Corsa Competizioneの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC リアリズムにこだわりのあるレースゲーム『Assetto Corsa Competizione』の推奨スペック情報と実機ベンチマーク、そしておすすめのゲーミングPCの紹介をしていきます。 ...
あわせて読みたい
Forza Horizon 5の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC Forza Horizon 5は美麗なグラフィックスでドライブやレースを楽しめるシリーズ最新作のタイトルです。 今作の舞台はメキシコで、雄大な大地をオープンワールドで楽しめ...
目次