冷却性を重視したゲーミングPCの選び方とおすすめの冷却性が高いゲーミングPC

公開日: :

Pocket

特にCore i7や最上位のGPUを搭載したゲーミングPC構成の場合にはCPUに関してはCPUクーラーやCPUグリスが温度に密接に関わってきます。

GPUやマザーボードなどやSSDやHDDなどはPCケースの搭載されているケースファンの冷却性などが密接に関わってきます。

なので冷却性が高いという事はCPUクーラーを重視する事とCPUグリスを重視する事とPCケースを重視する事の3点が重要になると思います。

CPUクーラーの選び方

冷却性を考えるのであれば水冷が最も効果が高い傾向になります。場合によっては高負荷時で10℃近く温度が違う場合も搭載されているCPUクーラーによっては違いがある製品もあります。

ただ一般的な使用用途においては空冷で十分冷えてくれると個人的には考えているのでよっぽど不安な方以外は空冷がコスパに優れていますし、自分でCPUクーラーやCPUグリスの交換を将来する時においても空冷のCPUクーラーは扱いやすいので空冷をおすすめします。

トップフロー型とサイドフロー型がありますが、個人的にはサイドフロー型がおすすめです。トップフロー型でもサイドフロー型と温度では変わらない製品もあるのでケースバイケースですが基本的にはサイドフロー型の方が大型のヒートシンクを搭載している場合が多いのでより冷えてくれるという印象はあります。

CPUグリス

CPUグリスに関しては温度で実際に差があります。

CPUグリス おすすめ Arctic Silver 5の効果

パソコン工房さんが検証しているのでチェックしてみて下さい。温度で実際に変化があります。

Arctic Silver 5が個人的にはやっぱりおすすめです。Amazonのベストセラー1位になっている商品なので鉄板です。BTOでゲーミングPCを購入される方はArctic Silver 5がおすすめですね。

パソコン工房さんの検証でノートPCのCPU温度が通常のグリスで100℃達しているのを考えると100℃達しても基本的には問題は無いというのが共通概念としてはあるのかなという感じです。

製品寿命として考えた場合には100℃以下の方がいいと思いますが、100℃達してもすぐに壊れるような事は経験上は無いです。CPUクーラーのファンを逆に取り付けて半月放置して作業した事がありますが、それでもぶっ壊れなかったです。高負荷をかけると変な挙動をする事はありましたが…。

なのでそこまで心配する必要は無いとは思いますが、温度が高いよりは低い方が良いというのは誰もが思う点ではあるのでCPUクーラー、CPUグリスに関してはカスタマイズするのがおすすめです。

PCケース

PCケースはパーツ全体の冷却性能に関わってくるという感じです。PCケースに関しては基本的にはミドルタワー型のケースか冷却効果を最重視したい場合にはフルタワーが最も効果が高いです。

なので理想で言えばフルタワーのPCケースを選択するのがベストです。

ただ小型のPCのケースでも実際に計測すると温度が低い場合があります。特にCPUに関しては最近のレビューでは低い傾向にあります。

その分CPU関係のスコア、特にCINEBENCHだとミドルタワーと比較すると低い値が出ていますが、実際のゲームで影響のあるFire Strikeだと総合スコアでミドルタワーと遜色のない数値が出ています。CPU関係のスコアは若干差が感じます。

なのでゲームでは問題無いけれどCPUを凄く使う作業、例えば動画のエンコードを仕事のように毎日行うような方だとミドルタワーを選択すべきだと感じますが、ゲームをやる分には実際にはそこまで変わらないかもしれません。

FPSなどのPCゲームで設定を落として1FPSでも多くフレームレートを稼ぎたいという場合にはミドルタワー以上を選ぶのがおすすめです。

普通のゲームだと体感できるほどの差が実ゲームであるのか?と言われると微妙な所だとは思います。特にグラボのGPUボトルネックが発生しているような場合には分からないと思います。

冷却性という部分で言うとGPUの温度ではミドルタワー型の方が低い数値が出る傾向があります。冷却性という観点から言うとミドルタワー以上がやっぱり無難です。

ただ小型のゲーミングPCは小型のゲーミングPCでサイズがコンパクトというメリットがあるので小型が良いという方は小型を選ぶべきだと思います。

まとめ

冷却性を重視するにはCPUクーラー、CPUグリス、PCケースを重視して選ぶのがベスト。理想で言えばPCケースはフルタワーがおすすめです。

G-TuneのMASTER PIECEやドスパラでケースをカスタマイズしてGR Oneが最も効果が高いです。

冷却性を最重視したい場合にはこれらを選ぶ事で最も満足感が高く価格以上の価値を感じる事が可能です。

特に夏はやっぱり冷却性が気になるなーという人も多いと思うのでコスパで考えるとCPUクーラーとCPUグリスをカスタマイズするのがおすすめですが、冷却性能を最重要視する場合にはPCケースもフルタワーにする事でより満足感の高いゲーミングPCを選ぶ事が可能なので気になる方はチェックしてみて下さい。

Pocket

🔺TOP