ゲーム推奨スペック

『ライザのアトリエ2』の推奨スペックとおすすめゲーミングPC

『ライザのアトリエ2』の推奨スペックとおすすめゲーミングPC

ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~の必要スペックと推奨スペック、グラボ別のfpsの計測、そしておすすめゲーミングPCの情報についてまとめています。

グラボ別のfpsを計測

必要スペックと推奨スペック

 必要動作環境推奨動作環境
OSWindows 8.1/10(64ビット)
CPUCore i5 4460Core i7 6700以上
GPUGeForce GTX1050 以上GeForce GTX1070以上
メモリ8GB16GB
DirectX11
ストレージ26GB

参考情報:Steamストアページ

購入に関してはストアページから行う事が可能です。日本語に対応したゲームです。

OSは64ビットが必要です。

必要スペックはCPUはCore i5 4460、GTX1050以上、メモリ8GBが必要とされています。グラフィックカードを搭載したゲーミングPCが必要でしょう。

推奨スペックはCore i7 6700以上、GTX1070以上、メモ16GBが推奨されています。

ゲーム画面にまつわる重要なパーツ

グラフィックボード(GPU)CPUメモリ

ゲームのロード時間にまつわる重要なパーツ

SSD、HDD

ゲーム性能目安

ベンチマーク

ライザのアトリエと2のスペック比較

ライザのアトリエ2
  • CPU:Core i7 6700
  • GPU:GTX1070以上
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:26GB
ライザのアトリエ
  • CPU:Core i7 6700
  • GPU:GTX1660以上
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:15GB

ライザのアトリエから推奨スペックの変更はストレージ容量が増えている点と、より高性能なグラフィックスカードが必要とされています。

グラボ別fpsの検証

フォトモード
フォトモード
美しいグラフィックス
美しいグラフィックス

ライザのアトリエ2でどの程度快適にプレイできるのかを実際に計測しました。

快適にプレイできる指標となる数値は60fpsで動作させる事です。では早速見ていきましょう。

フルHD解像度

GPUフルHD(1920×1080)最高設定
RTX3090
60
RTX3080
60
RTX3070
60
RTX3060Ti
60
GTX1660 SUPER
57
GTX1650 SUPER
48

CPUはCore i9-10900K、メモリは32GB、ストレージはSSD 1TBモデルを使用しています。画質は最高画質設定(HIGH)です。

フルスクリーンは、ドキュメント→ KoeiTecmo → AtelierRyza2 → Setting → FullScreen=2で可能です。2でフルスクリーン、1でボーダーレス、0でウィンドウモードです。

グラフィック設定

Escキーを押すとグラフィック設定があるのでゲーム開始以降はそちらから設定可能です。

また、タイトル画面より設定可能なSteam版専用メニューの調整も予定されているそうです。

計測場所:王都アスラ・アム・バート/アースター中央区

上記の表で60fps出ているグラフィックスカード搭載機であれば快適にライザのアトリエ2が動作する指標となりますので参考にしてみて下さい。

今回の検証環境としては4K/60Hzの解像度とリフレッシュレートのモニターを使用しています。

WQHD解像度

GPUWQHD(2560×1440)HIGH
RTX3090
60
RTX3080
60
RTX3070
60
RTX3060Ti
60
GTX1660 SUPER
43
GTX1650 SUPER
35

WQHD解像度(2560×1440)はフルHD解像度(1920×1080)より縦の解像度や横の解像度が大きくなります。

4K解像度

GPU4K(3840×2160)HIGH
RTX3090
60
RTX3080
60
RTX3070
55
RTX3060Ti
49
GTX1660 SUPER
26
GTX1650 SUPER
20

4K解像度(3840×2160)は負荷が非常に大きくなるので高性能なグラフィックスカードが必要です。ライザのアトリエ2ではRTX3070搭載モデル以上がおすすめです。

おすすめのゲーミングPC

ライザのアトリエ2が快適にプレイできるおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

G-Tune PM-B-AF

G-Tune PM-B-AF
G-TuneミニタワーCPUCore i7-10700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
HDD 2TB
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定のGTX1660 SUPER搭載モデル。コンパクトなサイズが魅力のミニタワー型。最新ゲームをコスパ良く楽しみたい方におすすめです。

ガレリア XA7C-G60S

ガレリア XA7C-G60S
ガレリアSKケースCPUCore i7-10700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

ミドルタワー型でインテル最新CPUを搭載したGTX1660 SUPER搭載モデルです。コストパフォーマンスが高いゲーミングPCなのでおすすめです。

GeForce GTX 1660 SUPERのベンチマーク

4K解像度で楽しみたい方におすすめのゲーミングPC

本格的なPCゲーマーの方におすすめの4K解像度でライザのアトリエ2が楽しめるおすすめのゲーミングPCもご紹介します。

G-Tune XM-B-AF

G-Tune XM-B-AF
G-TuneミニタワーCPUCore i7-10700
グラフィックRTX3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
2TB HDD
ケースミニタワー

公式サイトはこちら

当サイト限定モデルのRTX3070搭載モデル。RTX3070なので最新重量級ゲームを楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

「G-Tune XM-Z」の実機レビュー RTX3070搭載

ガレリア XA7C-R37

ガレリア XA7C-R37
ガレリアミドルタワーCPUCore i7-10700
グラフィックRTX3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

最新グラフィックスボードのRTX3070を搭載したモデルです。タイトルによっては4K解像度でも楽しめる高性能モデルです。

GeForce RTX 3070のベンチマーク

ガレリア ZA9C-R38

ガレリア ZA9C-R38
ガレリア ZA9C-R38CPUCore i9-10850K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

ミドルタワー型の人気のゲーミングPCがガレリアのZシリーズです。最新の重量級ゲームも4K解像度や高画質設定で楽しめるハイエンドモデルです。

「ガレリア UA9C-R38」の実機レビュー RTX3080搭載

GeForce RTX 3080のベンチマーク

ゲーミングノートPCのおすすめ

ゲーミングノートPCのおすすめ

ライザのアトリエ2のノートPCの選び方としては、グラフィックスカードを搭載したGTX1660Ti以上のゲーミングノートPCであれば快適に動作します。

【2021年10月】ゲーミングノートPCのおすすめランキングゲーミングノートPCのおすすめをランキング別にコスパ重視で厳選して紹介しています。...
『ライザのアトリエ』の推奨スペックとおすすめゲーミングPC ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~の必要スペックと推奨スペック、そしておすすめPCの情報についてまとめています。 ライ...
おすすめピックアップ記事