MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

FF12PC版の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

当ページのリンクには広告が含まれています。
FF12PC版の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

2018年2月2日にPC版のFF12が発売。

「ファイナルファンタジー XII ザ ゾディアック エイジ」はPS4版が2017年7月に発売され、HDリマスター化やサウンド面の向上、倍速機能など丁寧にリメイクされた事で高評価を受けている作品です。

PC版ではさらにPCゲームならではの追加要素などが追加されています。

目次

PC版の特徴

  • フレームレートが最大60FPSに対応
  • 21:9ウルトラワイドモニター、マルチモニター(フルHD×3)対応
  • ジョブのリセット機能を搭載
  • レベル90の状態から遊べる「強くてニューゲーム」、レベルアップしない「弱くてニューゲーム」をスタート時から実装
  • 3種類のBGMモードを搭載
  • 所持金MAX、ライセンスポイントMAXにするブースト機能搭載

画面解像度の変化

FF12の画面解像度の変化

画像はクリックで拡大します。こう比較すると個人的には21:9が一番良さそうに感じます。フルHD3枚はやった事がある方なら分かると思いますが距離がある程度離れないと辛いです。その分臨場感は凄い!

サウンド面の向上

設定項目の中にオリジナルと新録、サウンドトラックという項目があり、聴き比べてみましたが新録は良いです。

必要・推奨スペック

必要と推奨スペック

公式のスペック表を参照すると、必要スペックでもGTX660という事でグラフィックボードが必要で、推奨スペックではGTX980が必要との事です。

4K解像度に関しても拡張可能ですが、快適に動作するのはかなりの性能を要求されます。実際にプレイしてみましたが、GTX1070でもギリギリ、GTX 1080 Ti以上が無いと60FPSで快適にプレイ出来ません。

FF12の4K解像度

4K(3840×2160)解像度で撮影したゲーム内画像になります。4Kモニターを持っている方は是非見てみて下さい。拡大しても結構綺麗に描写されています。とてもPS2で発売されたゲームとは思えませんね。(画像はクリックで拡大します)

4KだとGTX1070だとギリギリでマップによっては標準設定でも60FPSを下回る事もたまにあり、場所によってはカクついていたので速度重視のプリセットに変更しても同様のカクつきも若干見受けられました。

なので快適な動作を目指すならハイエンドグラフィックスカードがベストでしょう。

Core i7-8700K&GTX1060でFPS値を計測

スクロールできます
製品名GPU解像度設定FPS
ガレリアZTGTX10603840×2160画質重視30
1920×108060※1

※1:FPS上限

GTX1060があればフルHD解像度では快適動作です。

FF12推奨スペックまとめ

  • フルHDで60fpsならGTX 1060以上がおすすめ
  • 4KならGTX 1080 Ti以上がおすすめ

おすすめのゲーミングPC

NEXTGEAR JG-A5G60

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 5 4500
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A5G60」は、CPUに「Ryzen 5 4500」を搭載し、最新の高性能グラフィクス「GeForce RTX 4060」を採用。レビュー数が200件を超える人気のモデルです。

ゲームではグラフィックスボードの性能が快適性に直結するため、コストを落として最大限ゲームを楽しみたい方におすすめのモデルです。

NEXTGEAR JG-A7G60

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 7 5700X
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A7G60」は、CPUに「Ryzen 7 5700X」&「RTX 4060」搭載のゲーミングPCです。口コミレビュー数が100件を超える人気のモデルです。

ゲーミングに必要なスペックを搭載しつつ、価格は最新CPU搭載モデルと比較するとリーズナブルなので、CPU性能も重視してゲーミングPCを選びたい方におすすめです。

GALLERIA RM5C-R46

GALLERIA RM5C-R36
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

「GALLERIA RM5C-R46」は、インテル第14世代CPU&高性能グラフィックス「RTX 4060」搭載。

最新ゲームを楽しみたい方におすすめの性能です。これからゲームを始める初心者の方にもおすすめのゲーミングPCです。

G-Tune DG-I5G60(ホワイトカラーモデル)

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

このリンクからお得に購入できる特別価格モデルとなっています。詳細はこちら

「G-Tune DG-I5G60」は、インテル第14世代CPU&高性能グラフィックス「RTX 4060」搭載。

G-Tuneのミニタワー型モデルのホワイトカラー採用モデルとなっています。ケースには標準でガラスサイドパネル&青色のLEDファンが搭載。

G-Tune DG-I5G60(ホワイトカラーモデル)」は、アスキーベストバイアワード2023 デスクトップ部門受賞モデルになります。

あわせて読みたい
【2024年】FF15の推奨スペックとおすすめPCとベンチマーク 「ファイナルファンタジーXV」に待望のWindows版が登場。NVIDIAの技術協力の元PCゲームならではの美麗な画面でゲームを楽しむ事が出来る魅力がある本作は、PCゲーマーな...
あわせて読みたい
【2024年】FF14が快適にプレイ出来るおすすめのゲーミングPC FF14は国産のMMORPGです。「オンラインゲームは苦手」という方でも数あるオンラインゲームの中でも年齢層の幅が広く、日本人に親しみのあるファイナルファンタジーなの...
目次