ゲーム推奨スペック

ライダーズ リパブリックの推奨スペックとおすすめPC

ライダーズ リパブリックはエクストリームスポーツが楽しめるオープンワールドアクションゲームです。

ゲームの舞台となるのはアメリカの様々な国立公園が一つになった「Riders Republic」。広大なオープンワールドでレースをしたり、探索したり、マルチプレイでわいわい楽しめるゲームです。

ライダーズ リパブリックの必要/推奨スペックとおすすめゲーミングPCの情報についてまとめています。

ライダーズ リパブリックの特徴

ライダーズ リパブリックではマウンテンバイク、スノーボード、スキー、ウイングスーツなどのアクティビティが楽しめます。

スピードを競う競技や、トリックを決めて高得点を競う競技があり、50人以上が参加出来るわちゃわちゃ感のある大規模なマスレースも楽しめます。

グラフィックスは美しく、プレイしていて「すごい」と声が出てしまうようなシーンもあります。一人称視点や三人称視点に瞬時に切り替える事も可能です。

各種ギアもその場ですぐに変更可能。例えば、スノーモービルで向かって途中に崖があるからウイングスーツで滑空して移動するなんて事も可能です。

広大な大自然の中を観光しても、エクストリームスポーツに挑戦しても良いという自由なゲームです。

必要スペックと推奨スペック

 必要推奨
OSWindows 10(64ビット)
CPUCore i5-4440
Ryzen 5 1400
Core i7-4790
Ryzen 5 1600
GPUGeForce GTX 970
Radeon RX 470
GeForce GTX 1060
Radeon RX 570
メモリ8GB8GB
ストレージ20GB50GB
DirectX12

参考情報:UBI SOFTストアページ

公式サイトの推奨環境のスペック表です。

CPUに関しては推奨でCore i7-4790 / Ryzen 5 1600です。

メモリは8GBが指定されています。グラフィックボードはGTX1060 / RX 570が推奨要件となっています。

ゲーム画面にまつわる重要なパーツ

グラフィックボード(GPU)CPUメモリ

ゲームのロード時間にまつわる重要なパーツ

SSD、HDD

ゲーム性能目安

ベンチマーク

ライダーズ リパブリックのグラボ別fps

実際にベンチマークテストを行い、ライダーズ リパブリックではどの程度のグラフィックス性能が必要かを検証しました。

快適にプレイできる指標となる数値は60fpsです。

ゲーミングモニターをお使いの方はより高いフレームレートの出るゲーミングPCを選定しても良いでしょう。

フルHD解像度

GPUフルHD(1920×1080)最高設定
RTX 3090
157
RTX 3080 Ti
158
RTX 3080
150
RTX 3070 Ti
133
RTX 3070
130
RTX 3060 Ti
114
RTX 3060
93
GTX 1660 SUPER
65
GTX 1650 SUPER
54

OSはWindows11、CPUはCore i9-11900K、メモリは32GB、ストレージはSSD 1TBモデルを使用しています。画質はプリセット最高画質設定です。

画質設定を下げるとフレームレートも上がるので、重いなと感じた場合や高フレームレートを出したい方はグラフィックスの設定を調整しましょう。

  • フルHD解像度/60fpsならGTX 1660以上がおすすめです。

4K解像度

GPU4K(3840×2160)最高設定
RTX 3090
76
RTX 3080 Ti
76
RTX 3080
69
RTX 3070 Ti
58
RTX 3070
54
RTX 3060 Ti
47
RTX 3060
36
GTX 1660 SUPER
23
GTX 1650 SUPER
17

4K解像度(3840×2160)は負荷が大きくなるので高性能なグラフィックスボードが必要です。

  • 4K解像度/60fpsならRTX 3080以上がおすすめです。

おすすめのゲーミングPC

GALLERIA RM5C-G60S

GALLERIA RM5C-G60S
ガレリアミニタワーCPUCore i5-12400
グラフィックGTX 1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

公式サイトはこちら

「GALLERIA RM5C-G60S」はGTX 1660 SUPERを搭載しているので、コスパ良くゲームを楽しめます。筐体の質感が良く、前面がLEDで光るゲーミングPCです。

 「GALLERIA RM5R-G60」の実機レビュー GTX 1660搭載

G-Tune HM-B-FGPC

G-Tune HM-B-FGPC
G-TuneミニタワーCPUCore i7-11700F
グラフィックRTX 3060(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定の「G-Tune HM-B-FGPC」は最新グラフィックスRTX 3060搭載モデルです。RTX 3060は重量級ゲームも快適に楽しめるモデルです。

 「G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC」の実機レビュー

GALLERIA XA7C-R37

ガレリア XA7C-R37
ガレリアミドルタワーCPUCore i7-12700
グラフィックRTX 3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

最新グラフィックスボードのRTX 3070を搭載したモデルです。本格的にゲームを楽しめる高性能モデルです。

RTX 3070以上を搭載したGALLERIAのゲーミングPCには、新システムの「リジッドカードサポート」が搭載しているのも良い点です。

 「G-Tune PP-Z-3070Ti」の実機レビュー

GALLERIA ZA7C-R38

GALLERIA ZA7C-R38
ガレリア ZA9C-R38CPUCore i7-12700K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

ミドルタワー型の人気のゲーミングPCがガレリアのZシリーズです。RTX 3080は4K解像度でゲームがプレイ出来る圧倒的パフォーマンスが魅力です。

 「ガレリア UA9C-R38」の実機レビュー RTX3080搭載

 「G-Tune HP-A-3080Ti」の実機レビュー

STEEPの推奨スペックとおすすめPC STEEPは、スキー、スノボー、ウィングスーツ、パラグライダーで新雪が積もる雪山でレースをしたりトリックを決めたりするスポーツゲーム...
おすすめピックアップ記事