ゲーミングPCの選び方

ゲームをパソコンでプレイするメリット・デメリットとは?

メリット

ゲームの価格が安い(セールが開催される)

screenshot.18

Steamのサマーセールやホリデーセールなどの代表的なセールがPCゲームにはあります。

ちょっと前に購入しようと思っていたソフトが時期的に購入したいゲームと被ってしまい買っていなかったというようなソフトが半額以下で購入出来るという事もあります。

インディーズゲームのようなマイナーなゲームだけでは無く大作ゲームもセールで大幅に安くなるのでゲームソフトを入手出来る機会が多いです。

なんでもかんでもセールだと安く購入出来るので、買ったんだけどプレイしていない詰みゲー状態になってしまうという事もあるのでちゃんとプレイするゲームを購入するという当たり前な常識は求められるかもしれません。

無料でゲームを配っている場合もあります。

資産が無駄になりずらい

これはSteamというサイトが日本でPCゲームの総合窓口として機能しているのが非常に大きいと思いますが、中古市場が乏しいPCゲームなので一回購入したゲームはそのまま所有する事がほとんどです。

しかもプラットフォームはWindowsなので遊べないというソフトは相当古いゲーム以外は大抵遊べますし、遊べなくなったゲームでも有志の方が対応してくれたりするので資産が無駄になりずらいです。

PS4などの場合はPS4でPS3のゲームをプレイする事が基本的に出来ないです。

また、ちょっと古いゲームでもPC版ならではの設定変更で画質を最高設定でプレイすればグラフィックス性能がアップしたりして一度遊んだケームでも更に高画質でプレイする事が可能というのもPC版のメリットです。

基本無料のゲーム数が多い

50f8c88d-9250-488c-916e-f161734f05df_R

とにかく基本無料のゲームが多いのもPCゲームの特徴です。簡単なFlashゲームから超高グラフィックスの基本無料のオンラインゲームまで様々あります。

自分にあったゲームが必ず1本は見つかるかと思います。有名所だとドラゴンネスト黒い砂漠リーグオブレジェンド(LoL)や艦これなどがあります。他にも無数の基本無料ゲームがあるので探してみるのがいいでしょう

MOD

140319minecraftether-thumb-636x358-84398

最近ではPS4でリリースされるFallout4がMOD利用できるなんて事も話題になっていますが、やはり制限があるのでMODを導入したいならPCゲーム一択になります。

ゲーム製作者とプレイヤーの中間に存在するMODというのはゲーム体験に新たな新風を吹き込む存在です。

ゲームにはまって昔はゲームを作るという道しか無かったのですが、基本的にかなりハードルが高いと言わざるをえないです。

いくらゲームが好きでもゲームを作るというのは相当な時間的なリソースが取られますし、プログラム言語の習得や様々な事を勉強する必要があります。

ただ、このMODならば開発キットが充実していたり、割りと簡単に自分で作れる方なのでそこに挑戦してゲーム作りという道筋が何となく見えてきそうです。

そこまでやらなくても一般的なプレイヤーもその恩恵を享受する事が可能で、様々なMODが無料で入手出来るのでゲームの世界がMODによって拡張されて広がっていきます。

マインクラフトPC版の推奨スペック&MODを入れても快適な推奨スペック

スカイリム推奨PCを比較ーMOD+ENBを入れても快適に動くPCガイド

規制が無い、アダルトもOKなPCゲーム

前述のPS4でMODが利用出来るという事の補足ですが、アダルトな内容のMODもかなり充実しているというのがPCゲームの本来の姿です。

そこまで足を踏み込めるというのがPCゲームのメリットだからです。ここの点では家庭用ゲーム機版では限界があり、アダルト以外でも規制がかかったゲームタイトルというのもありるかもしれません。

マルチディスプレイ

6913283554_eb98dfbd71_z

マルチディスプレイもPCゲームなら簡単に導入する事が可能ですし、家庭用ゲームでも一部のゲームでは対応していますが、普通はそんな事をしないと思うのでPCゲームならではのメリットと言って差し支えないかと思います。

単純にトリプルディスプレイにして臨場感をアップするというゲーム目的で導入してもいいです。

ゲームをプレイしながらレベル上げのついでに横で動画を見るというような使い方も出来ますし、ゲームをプレイしながら攻略サイトを見れるなんてメリットもあります。

4K

4K画質は3840×2160pxの解像度でフルHDが1920×1080pxなので約4倍に当たる解像度です。物理的に実現するとフルHDのモニターが4枚分という事になります。

そういう使い方もいいかもしれませんが、4枚だと中央にベゼルがキてしまうので普通は4K対応のディスプレイを用意します。

高解像度なので今まで見えなかったものが見えたりします。もちろんそれを描画するにはスペックが高いゲーミングPCが必要でまだまだ高価ですが、これを体験出来るという利点もゲーミングPCにはあります。

4KゲーミングPCの選び方

周辺機器の充実

13919030631_347c16a47d_k_R

周辺機器が非常に充実しているのでPCゲームの特徴です。基本的にはマウスとキーボードで操作をする事になります。

一般的なキーボードやマウスでゲームをプレイ出来ない事は無いのですが、やはり用途にあった製品を選択する事でプレイの質が全く変わってきます。

キーボードならゲーム用途ならメカニカルキーボードがおすすめです。マウスならゲーミングマウスが売られているので自分の手にフィットする製品を選ぶ必要があります。

自分の手に馴染む製品を見つけられるとゲームの操作性が格段に向上するのでゲーム体験でのストレスが大幅に減少すると思います。

ゲームPCのキーボードの選び方

デメリット

多少の知識や慣れは必要

MODを導入するなり、ゲーム毎にグラフィック性能を自分で設定で選ぶ事が出来るPCゲームはそれはメリットでもあり、逆にデメリットにもなります。

ですが、最近ではゲーム毎に解説してくれるゲームブログやWikiが充実しているので基本的には困ることは無いと思います。

家庭用のゲーム機のように基本的に設定は不要という事では無いので慣れは必要です。

逆に慣れてしまうと色々いじれる事に対して幸福感を感じる可能性が非常に高いです。

ゲームによっては自分の思った通りの世界を構築する事も可能ですので一概にデメリットと言い切る事は出来ませんが、全くのPCゲーム初心者だと色々と戸惑う事も多いかもしれません。

MODに関してはどちらかというとPCゲームと言うよりは、パソコン自体の操作が多いので自然とパソコン自体の理解も進むかもしれません。

そういう意味ではデメリットよりは勉強出来るという意味合いでは人によってはメリットになるかもしれませんね。

おすすめピックアップ記事