G-Tune(マウスコンピューター)

【2021年】G-TuneのおすすめゲーミングPC

G-TuneのおすすめゲーミングPC

マウスコンピューターのゲーミングブランド「G-Tune」のおすすめのゲーミングPCを紹介していきます。

G-TuneのゲーミングPCは使用環境を重視した製品としての作りになっており、使いたい用途によって選択する事ができます。

筐体の省スペース性を求める方から高い処理性能を重視したい方、最上級の高級感溢れるフラッグシップモデルまで揃っています。

自分にとって最適なモデルを選択するのが良いでしょう。

G-TuneのゲーミングPCの特徴

G-Tuneミニタワー

G-TuneはマウスコンピューターのゲーミングPCブランドです。eスポーツにも力を入れており、日本eスポーツ連合(JeSU)の正会員です。

長野県の飯山市で生産される「国内生産」、無料で付いてくる「24時間365日の電話サポート」や、保証も充実しています。

品質はどのモデルもとても高いと評判のBTOメーカーです。

コストパフォーマンスにも優れているので、ゲーミングPCの購入でコスパを重視したい方にもおすすめのBTOメーカーです。

サイズ比較

G-TuneのゲーミングPCサイズ比較
 ハンドル付きミニタワーミニタワーミドルタワーフルタワー
高さ330417435501
横幅178196210215 
奥行き395430520.5490

G-TuneのデスクトップPCでは、サイズが異なる4つのケースがあります。

サイズが大きい程設置スペースが必要になりますが、冷却性能が高くなります。

冷却性能が高いと発熱が大きいパーツを適切に冷却し、パフォーマンスの安定化や長寿命化の効果が期待できます。

高性能な構成の場合にはより冷却性能の高いケースが自動的に選定されている場合が多いです。

エントリーモデルではミニタワー型、ミドルクラスではミニタワー/ミドルタワー、ハイエンドではミドルタワー/フルタワー型というような感じです。

G-TuneのおすすめゲーミングPC

G-Tune PL-B

G-Tune PL-B
G-Tune PL-BCPUCore i5-10400
グラフィックGTX 1650 SUPER
メモリ8GB
ストレージSSD 256GB
HDD 1TB
ケースハンドル付きミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

ゲーミングPCを選ぶ際にサイズ面で選びたいという方はG-Tuneのハンドル付きミニタワー型のモデルはおすすめです。

筐体サイズがコンパクトなのであまり場所を取らず、ハンドルが付いているので模様替えやお掃除の際に楽です。

Microsoft OfficeなどのPC作業もデスクトップPCならではの快適性で作業効率がアップします。コンパクトで省スペースなモデルが欲しい方におすすめのエントリーモデルです。

性能は人気ゲームもライトにプレイ出来る性能なので初心者の方にもおすすめです。

G-Tune HM-B-AF(i7-10700F ver)

G-Tune HM-B-AF
G-TuneミニタワーCPUCore i7-10700F
グラフィックRTX 3060(12GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

ゲーマーの意見を採用した斜めのコンソール部分が使いやすく、筐体サイズがコンパクト。スタイリッシュなデザイン性の高さや、メンテナンス性の高さがおすすめポイントです。

「G-Tune HM-B-AF」は当サイト限定のおすすめモデルです。RTX3060搭載なので、FPS/TPSなどの対戦ゲームを快適に楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

G-Tune HM-B-3060Ti-AF

G-Tune HM-B-3060Ti-AF
G-TuneミニタワーCPUCore i7-10700F
グラフィックRTX 3060Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

重いゲームの対応力が上がるビデオメモリ8GBのRTX3060Tiを搭載し、CPUにはCore i7-10700F搭載でゲームを快適に行えるモデルです。

RTX3060Ti搭載なので、重量級ゲームやFPS/TPSなどの対戦ゲームを更に快適に楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

G-Tune HN-Z-AF

G-Tune HN-Z-AF
G-TuneミドルタワーCPUCore i7-10700
グラフィックRTX 3070Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

GeForce RTX 3070Ti搭載の高性能ゲーミングPC。

最新重量級ゲームを快適に楽しみたい方や、FPS/TPSゲームでよりフレームレートを出して快適にプレイしたい方におすすめの最新モデルです。

「G-Tune EP-A-3070Ti」の実機レビュー RTX3070Ti搭載

G-Tune XN-Z

G-Tune XN-Z
G-TuneミドルタワーCPUCore i9-10900K
グラフィックRTX 3080(8GB)
メモリ32GB
ストレージ512GB NVMe SSD
2TB HDD
ケースミドルタワー
価格26万円台~

レビューはこちら公式サイトはこちら

トップレベルの性能を持ったCore i9-10900Kを搭載したRTX3080搭載モデル。4K解像度の重量級ゲームも快適な性能を持っています。

最近では4K解像度といったより解像度が高い液晶を使い、ゲームをプレイされる方もいます。4K解像度でのゲームプレイはフルHD解像度やWQHD解像度より高い処理性能が必要になります。

特にグラフィックスカードの性能が必要になるシーンが多く、最新のGeForce RTX 3080以上を搭載したモデルなら4K解像度でも快適にゲームで使える事が多いでしょう。

G-Tune EP-Z

G-Tune EP-Z
G-Tune EP-ZCPUCore i9-10900K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
HDD 2TB
ケースフルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

G-Tuneのフラッグシップモデルはダーククロム強化ガラスとアクセントのヘアライン処理アルミパネルが特徴的な高品質モデルです。

トップレベルのゲーム性能で最新ゲームや高解像度のゲームプレイにもおすすめのモデルです。フルタワー型なので冷却性能にも優れています。

RTX3080を超える究極の「GeForce RTX 3090搭載モデル」や、ゲーミングフラッグシップGPU「GeForce RTX 3080Ti搭載モデル」も販売されています。予算に余裕のある方は検討してみても良いでしょう。

おすすめのゲーミングノートPC

G-Tune P5

G-Tune P5
G-Tune P5CPUCore i7-10750H
グラフィックGTX 1650(4GB)
メモリ16GB
ストレージ256GB NVMe SSD
液晶15.6型 フルHD
(60Hz/IPS)

レビューはこちら公式サイトはこちら

「G-Tune P5」は薄型軽量のエントリーゲーミングノートPCです。液晶は広視野角と色表現に優れたIPSパネル搭載。

CPU性能が高いのでライトな動画編集や画像編集、事務作業などで快適な作業を行いたい方におすすめのノートPCです。

G-Tune E5-165

G-Tune E5-165
G-Tune E5-165CPUCore i7-10870H
グラフィックRTX 3060(6GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
液晶15.6型 WQHD
(165Hz)

レビューはこちら公式サイトはこちら

G-Tune E5-165は、高速リフレッシュレート165Hz対応のゲーミングノートPCです。

解像度がWQHD(2560×1440)なのが特徴です。RTX3060を搭載しているので重量級ゲームも楽しめる高スペックと高解像度が魅力。

G-Tune H5

G-Tune H5
g-tune-h5CPUCore i7-10870H
グラフィックRTX 3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
液晶15.6型 フルHD
(240Hz)

レビューはこちら公式サイトはこちら

G-Tune H5は第10世代インテル「Core i7-10870H」を搭載し、グラフィックボードにはGeForce RTX3070が搭載しているので最新ゲームを快適に楽しみたい方におすすめのスペックです。

また、高速リフレッシュレート240Hzで圧倒的滑らかな映像体験を楽しめます。全キー同時押し対応のメカニカルキーボードが搭載し、視認性を高めるLEDバックライトも搭載。

まとめ

マウスコンピューターのゲーミングPCブランド『G-Tune』のおすすめのゲーミングPCをまとめました。

デスクトップPCとしての作業性の高さに期待したい方や、初心者の方はエントリーモデルもおすすめです。

対戦ゲームを目的に選びたい方はRTX30シリーズの高性能モデルの人気が高いです。

実況や配信、動画編集といった作業を目的としている方はメモリ32GB搭載&大容量ストレージにカスタマイズもおすすめです。

以上になります。予算や利用用途に応じて最適な一台をゲットしましょう。

G-Tune公式サイトこちら

おすすめピックアップ記事