ゲーム推奨スペック

SEKIRO(隻狼)の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICEは、DARK SOULSシリーズやBloodborneなどで知られる、フロム・ソフトウェアがCODシリーズなどで知られるActivisionとの共同開発で贈る、完全新作のアクション・アドベンチャーになります。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(隻狼)のスペック情報とおすすめのゲーミングPCを紹介していきます。

SEKIROの推奨スペック

 必要動作環境推奨動作環境
OSWindows 7、Windows 8、Windows 10 (64ビット)
CPUIntel Core i3-2100
AMD FX 6300
Intel Core i5-2500K
AMD Ryzen 5 1400
GPUNVIDIA GeForce GTX 760
AMD Radeon HD 7950
NVIDIA GeForce GTX 970
AMD Radeon RX 570
メモリ4GB8GB
HDD25GB以上
Direct XDirectX 11

参考情報:『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』公式サイト

推奨スペックはミドルクラスでも快適に60fpsで動作しそうなのでスペックに不安がある方でも手を出しやすいタイトルです。

GTX970はGTX10シリーズに置き換えるとGTX1060相当になります。ですので現在取り扱いが多いGTX1660 SUPERだと更に快適に隻狼がプレイ可能になります。

SEKIROの4Kの推奨スペック

 推奨動作環境
OSWindows 7、Windows 8、Windows 10 (64ビット)
CPUIntel Core i7-8700K | AMD Ryzen 2700X
GPUNvidia GeForce GTX 1080Ti | AMD Radeon Vega 64
メモリ16GB
HDD25GB以上
Direct XDirectX 11

参考情報:『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』公式サイト

4K解像度でゲームをプレイしたいという方はインテル第8世代のハイエンドCPUであるCore i7-8700K、メモリ16GB、GTX10シリーズのハイエンドGPUのGTX 1080Tiとなっています。

なのでスペックとしてかなり高いです。今回は4Kの方もチェックしてみました。

ゲーム画面にまつわる重要なパーツ

グラフィックボード(GPU)CPUメモリ

ゲームのロード時間にまつわる重要なパーツ

SSD、HDD

ゲーム性能目安

ベンチマーク

MODの対応は?

MODはNexus Modにて公開されております。

Sekiro: Shadows Die Twice Nexus – Mods and community

『Native PS4 Buttons』や死亡時に『死』では無く『菜』に変更したり、『Reshade』など公開されています。

個人的におすすめのMODは『Sekiro Fps Unlock And More』です。FPSアンロックという名前の通り上の画像のようにSKIEOのFPS上限を外せます。

デフォルトではSEKIROは60FPSに固定されます。こちらのMODで上限をアンロックする事が出来ます。

144Hz等のゲーミングモニターを使用している方や、ウルトラワイドのアスペクト比である21:9も可能なので持っている方は導入して試してみて下さい。

ただ、144FPS出すのにはある程度高スペックが必要になります。MODなので確たる事は言えませんが上記画像の場所(赤目手前)で試してみてフルHD×RTX 2080でも落ちる所は落ちると感じました。

SEKIROの画質比較

スペック選びで重要になるのが画質設定を下げるかどうかという点も気になると思いますのでSEKIRO: SHADOWS DIE TWICEの画質比較も見ていきましょう。左が最高で右が最低になります。

画質設定の項目としてテクスチャの向上、アンチエイリアシングの有効、影の品質向上、ボリューメトリックフォグは空気感の演出などがあるのでより画質の向上があります。

他にも被写界深度も違います。手前の木の所を見ていただけと表現が違っているのが見て取れます。

SEKIROのグラボ別fps

グラフィックボード解像度設定FPS
RTX 20804K最高60
最低60
RTX 20604K最高43
最低60
フルHD最高60
GTX 1660 Ti4K最高37
最低54
フルHD最高60

CPUはいずれもCore i7-8700でメモリは16GBになります。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICEは60FPSキャップとなっています。

おすすめのゲーミングPC

GALLERIA RM5C-G60S

GALLERIA RM5C-G60S
ガレリアミニタワーCPUCore i5-12400
グラフィックGTX 1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

公式サイトはこちら

「GALLERIA RM5C-G60S」はGTX 1660 SUPERを搭載しているので、コスパ良くゲームを楽しめます。筐体の質感が良く、前面がLEDで光るゲーミングPCです。

 「GALLERIA RM5R-G60」の実機レビュー GTX 1660搭載

G-Tune HM-B-FGPC

G-Tune HM-B-FGPC
G-TuneミニタワーCPUCore i7-11700F
グラフィックRTX 3060(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定の「G-Tune HM-B-FGPC」は最新グラフィックスRTX 3060搭載モデルです。RTX 3060は重量級ゲームも快適に楽しめるモデルです。

GALLERIA XA7C-R37

ガレリア XA7C-R37
ガレリアミドルタワーCPUCore i7-12700
グラフィックRTX 3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

最新グラフィックスボードのRTX 3070を搭載したモデルです。本格的にゲームを楽しめる高性能モデルです。

RTX 3070以上を搭載したGALLERIAのゲーミングPCには、新システムの「リジッドカードサポート」が搭載しているのも良い点です。

ELDEN RINGの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC 「ELDEN RING(エルデンリング)」はダークファンタジーの世界を舞台にしたアクションRPGです。 広大なフィールドとダンジョ...
ダークソウル3の推奨スペックとおすすめゲーミングPC ダークソウル3は、ダークファンタジーの世界観と、強敵を倒した時の高い達成感が得られるゲームデザインが特徴的なアクションRPGです。 ...
おすすめピックアップ記事