ゲーム推奨スペック

バイオハザード RE:4の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

バイオハザード RE:4の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

バイオハザード RE:4は、2005年に発売されたシリーズ屈指の人気作品「バイオハザード 4」のリメイク作品です。

注目度が高い作品となっているので、シリーズファンのみならずホラーゲームが好きな方は要チェックです。

バイオハザード RE:4の必要/推奨スペックと、おすすめのゲーミングPC情報についてまとめています。

バイオハザード RE:4の特徴

  • シリーズ屈指の人気作品「バイオハザード 4」のリメイク作品
  • 最新グラフィックで没入感の高い映像美
  • 推奨スペックはバイオ8と全く同じ

「バイオハザード」シリーズは累計販売本数1億2,500万本以上売れているカプコンの代表的なサバイバルホラーゲームです。

映画化やCGドラマ化もされている作品なので知っている方は多いと思います。

RE ENGINE採用

バイオハザード RE:4はカプコン独自の「RE ENGINE」が採用されています。「バイオハザード 4」から没入感の高い映像美にグラフィックが大幅に進化しています。

PCゲームではゲーム毎に動作要件が公開されるのですが、バイオハザード RE:4はバイオハザードヴィレッジ(バイオ8)と全く同じ動作要件です。

なので、バイオ8が快適に動くゲーミングPCならバイオハザード RE:4も快適に動作します。

» バイオハザードヴィレッジの推奨スペックとおすすめPC

バイオハザード RE:4を遊べるスペック(必要スペック)

OSWindows 10(64ビット)
CPUIntel Core i5-7500
AMD Ryzen 3 1200
メモリ8 GB
GPUGeForce GTX 1050 Ti (VRAM 4GB)
Radeon RX 560 (VRAM 4GB)
レイトレGeForce RTX 2060
Radeon RX 6700 XT
設定グラフィックオプション「パフォーマンス重視」設定で 1080p/60fps動作

最低限PC版のバイオハザード RE:4が遊べる要求スペックがこちらになります。

OSはWindows 10です。Windows 11でも動作するでしょう。

スペックを見ると普通のパソコンでは動作しないので、ゲーミングPCが必要になります。

バイオハザード RE:4の推奨スペック

バイオハザード RE:4の推奨スペック
OSWindows 10(64ビット)
CPUIntel Core i7 8700
AMD Ryzen 5 3600
メモリ16 GB
GPUGeForce GTX 1070
Radeon RX 5700
レイトレGeForce RTX 2070
Radeon RX 6700 XT
設定 グラフィックオプション「画面品質重視」設定で1080p/60fps動作

ゲームが快適に動作する指標のようなものが推奨スペックと呼ばれます。

必要スペックでは快適にプレイ出来ない事が多いので、推奨動作環境以上の性能がおすすめです。

グラフィックスはGeForce GTX 1070 / Radeon RX 5700が推奨スペックになります。

レイトレーシングを有効にして楽しみたい方はGeForce RTX 2070 / Radeon RX 6700 XT以上のグラフィックスを選択しましょう。

バイオハザード RE:4を快適に遊ぶには最新ゲーミングPCのミドルスペックに相当する性能が必要になります。

グラフィックスの性能比較

グラフィックスの性能比較

こちらの表はゲームで重要になるグラフィックスボードのゲーム性能目安です。

バイオハザード RE:4の推奨スペックは高くレイトレ対応ならRTX 2070以上が推奨されています。RTX 3060以上のグラフィックスを搭載したモデルなら推奨動作環境を満たします。

『最高画質で快適にフレームレートを出したい』など余裕を持って選定したい方はRTX 3060 TiやRTX 3070も選択肢に入れてみましょう。

PC版なのでグラフィックは調整可能なので、画質を調整して遊びたい方はRTX 3050など推奨より少し下のモデルでも動作はします。予算に合わせて選定してみて下さい。

  • 快適に動作させたい:RTX 3050以上の性能がおすすめ
  • レイトレ対応で快適に動作させたい:RTX 3060以上の性能がおすすめ

バイオハザード RE:4におすすめのゲーミングPC

バイオハザード RE:4におすすめのゲーミングPC

「バイオハザード RE:4」におすすめのゲーミングPCをご紹介します。

GALLERIA RM5C-R36

GALLERIAミニタワー

GALLERIA RM5C-R36
CPUCore i5-12400
グラフィックRTX 3060(12GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「GALLERIA RM5C-R36」は、筐体の質感が良く、前面がLEDで光るゲーミングPCです。ゲームの快適さと価格を抑えた高コスパゲーミングPCです。

G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC

GALLERIAミニタワー

G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC
CPUCore i7-12700F
グラフィックRTX 3060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC」は、高性能グラフィックスの「GeForce RTX 3060 Ti」を搭載。対戦ゲーム、重量級ゲームを快適に楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

GALLERIA XA7C-R37

GALLERIAミドルタワー

GALLERIA XA7C-R37
CPUCore i7-12700
グラフィックRTX 3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「GALLERIA XA7C-R37」は、RTX 3070を搭載したガレリアの高性能ゲーミングPCです。よりフレームレートの安定感を求める方におすすめです。

バイオハザード RE:4におすすめのノートPC

「バイオハザード RE:4」におすすめのゲーミングノートPCをご紹介します。

GALLERIA XL7C-R36H

GALLERIA XL7C-R36H

GALLERIA XL7C-R36H
CPUCore i7-12700H
グラフィックRTX 3060(6GB)
メモリ16GB
M.2 SSD512GB NVMe SSD
液晶16型 WUXGA
(165Hz)

レビューはこちら公式サイトはこちら

「GALLERIA XL7C-R36H」は最新グラフィックス「GeForce RTX 3060」搭載です。重量級ゲームを快適に楽しみたい方におすすめのスペックです。

G-Tune H5-LC

G-Tune H5-LC

G-Tune H5-LC
CPUCore i9-12900H
グラフィックRTX 3070 Ti(8GB)
メモリ32GB
M.2 SSD1TB NVMe SSD
液晶15.6型 WQHD
(240Hz)

レビューはこちら公式サイトはこちら

「G-Tune H5-LC」は圧倒的なCPUパフォーマンスの「Core i9-12900H」を搭載し、「NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti Laptop GPU」を搭載したデスクトップPC並の高性能ゲーミングノートPCです。

おすすめのBTOメーカー

おすすめのゲーミングPCが買えるBTOメーカーをご紹介します。

ドスパラ

ドスパラ

ドスパラのゲーミングPCはブランド「GALLERIA」は、eスポーツ大会にも採用されているゲーミングPCです。

ドスパラのゲーミングPCはコストパフォーマンスが高く、モデルによっては配送が速いので、欲しいと思ったらすぐに自宅に届くのがドスパラの大きな特徴です。

公式サイトはこちら

マウスコンピューター

マウスコンピューター

CMでもおなじみのマウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」は、日本eスポーツ連合(JeSU)の正会員です。

G-Tuneは24時間365日、電話&LINEで「永続」サポートが特徴的です。プロゲーマーやYouTuberの方でもG-TuneのゲーミングPCを使用しています。

公式サイトはこちら

パソコン工房

パソコン工房

パソコン工房のゲーミングPCブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」は、コストパフォーマンスが良い点が魅力的です。商品ラインアップも非常に豊富です。LEDで光るゲーミングPCも展開しています。

公式サイトはこちら

おすすめピックアップ記事