15万以下で選ぶおすすめのゲーミングノートPC

公開日: : 最終更新日:2017/07/19

Pocket

ゲーミングノートPCの場合は、10万円以下の製品などの場合はグラフィックボードが搭載されていない商品か、前世代のグラフィックボードが搭載されている商品がほとんどの場合が多いので、ゲーミングノートPCの最低ラインとしては10万円~15万円の価格帯で予算を確保して選択するのがベストです。

この価格帯で購入できるゲーミングノートPCは記事執筆時だとGTX1050~GTX1060が搭載されたゲーミングノートPCを選択する事が可能になります。

ひとまず安心してゲームをプレイ出来る性能になるので、ゲーミングPC初心者の方からコストパフォーマンスを最重要視する方にはぴったりな価格帯かと思います。

グラフィックボード性能比較(3Dmark) Graphic Score
GTX960M 4456
GTX965M 5816
GTX1050 6035
GTX1050Ti 7954
GTX1060 12347
GTX1070 16721
GTX1080 22112

数値が高ければ高いほどゲーム性能も上がるという指標です。その分価格も上がるのでバランスが難しい所ではありますが、ゲーミングPCはオーディオの音質選びのように人によって好みが左右されるという事は基本的にありません。

単純にスペックさえ分かればその性能に応じてゲーム性能も上がるので難しく考える必要はありません。数値が高いほど高スペックで、快適にゲームが動かせます。

GTX1050Ti以上がおすすめ

価格的にGTX1060を狙うとギリギリ15万円以内で収まる商品もあれば超えてしまうというケースも見受けられるので個人的におすすめは15万円という予算に収めるのならGTX1050Tiがおすすめ。

GTX1050Tiのグラフィック性能ならば人気のFF14の最新のベンチマークである紅蓮の解放者で7000以上のスコアが出せます。

7000以上のスコアが出ると最高評価の「非常に快適」になります。CPUはCorei7 7700HQ、GPUがGTX1050Ti搭載でフルHD解像度の最高品質のベンチマーク結果になります。

15万以下のおすすめゲーミングノートPC

14インチ

NEXTGEAR-NOTE i4400GA1
OS Windows10 Home 64bit
CPU Core i7-7700HQ
グラフィック GTX1050Ti(4GB)
メモリ 16GB
SSD 256GB
HDD 1TB
液晶 14型 フルHDノングレア
重量 約 2.0kg

14インチなので取り回ししやすいサイズです。重量もゲーミングPCとしては比較的軽い約2kgとなっているので持ち運びも苦にはならない重さです。

こちらはSSDとHDDが両方付いているタイプなので価格的にもう少し抑えたいという場合はSSDのみのタイプもあります。

15インチ

ガレリア GKF1050TGF
OS Windows10 Home 64bit
CPU Core i7-7700HQ
グラフィック GTX1050Ti(4GB)
メモリ 8GB
SSD 250GB
液晶 15.6型 フルHDノングレア
重量 約 2.5kg

ドスパラのGTX1050Ti搭載のキーボードイルミが搭載されたモデルになります。GTX1060搭載になると価格が跳ね上がり15万円以内に収まらないのでドスパラで選択するのならこの機種がベターです。

Pocket

🔺TOP