PCゲーム

【2018年】おすすめPCゲームランキング【買って面白かった】

2018年に発売された、正式リリースされたゲームの中からプレイして個人的に面白かったPCゲームをご紹介します。

1位 Forza Horizon 4

販売サイト
Microsoft詳細はこちら

Forza Horizon 4は英国を自由にドライブする事が可能なオープンワールドレーシングゲームです。

PS1~4を買った時、iPhone4を買った時、いつもレースゲームのグラフィックを見て興奮していました。Forza Horizon 4はその時に感じた感情を呼び戻してくれたゲームです。ゲームとして非常に完成度が高く、ついプレイしてしまう魅力があります。

グラフィックはレースゲームなので非常にリアルで走行中の水しぶきや車に光が反射している部分など見惚れるグラフィックスです。相当な数の車があるので手に入れる楽しみがありますね。好きな車に乗って英国をドライブが最高なゲームです。

ゲーム中でもBGMが流れているのですが、レースゲームはいつも違う楽曲を自分で聴きながらプレイするという楽しみ方をしています。

四季によって移り変わる英国の田舎の風景を見てドライブをしながらこの楽曲を聞いているとテンションが非常に上がるのでおすすめです。イギリスなので1D(One Direction)もおすすめですし、James BluntのYou’re Beautifulなんかも冬のロケーションと合っている気もします。

更にテンションを上げてプレイしたい方はこちらのようなEDMもおすすめです。

Forza Horizon 4は子供から大人まで楽しめるコンテンツなので全員におすすめできるゲームですね。ゲームソフトの価格で英国の風景を見ながら異国を感じる事が出来るのもゲームならではの体験になります。イギリスに旅行に行くなら1週間で数十万円は必要になると思います。

フルHDの最大設定でプレイしても息を呑むグラフィックですが、コアゲーマーなら4K HDRにも対応しているので更に上の環境も構築可能です。

グラフィックが凄い!PCゲーム○○選ならトップ層に間違いなく食い込むと思います。

Forza Horizon 4の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC Forza Horizon 4は四季が楽しめるオープンワールドレーシングゲームです。オープンワールドレースゲームとしては最高傑作との...

スペックについてはこちらの記事でまとめています。以外にスペックが低いです。実際に実機で動かしても4Kとなると普通はトップハイエンドが必要なのですがRTX2080以下でも4Kいけるかもなレベルなので2018年にリリースされたゲームの中では要求スペックは低めです。

グラフィックが凄いおすすめのPCゲーム10選 PCゲームの醍醐味と言えば凄いグラフィックスです。他にもe-sports系のゲームでライバルと勝負にこだわったり、ゲーム実況をしたり...

フォトモードで撮影したのですが実写?と見紛う瞬間もありました。

2位 シャドウ オブ ザ トゥームレイダー

販売サイト
Steam詳細はこちら

シャドウオブザトゥームレイダーはアクションゲームとなります。PC版としてはレイトレーシング対応タイトルであり、DLSS対応タイトルでもあります。

肝心のゲームというとパズル的な要素やハラハラドキドキのアクションの連続です。ララの表情も非常に豊かなのでムービーシーンは特に必見となります。

プレイ時間は15時間未満でクリアする事ができるのでゲームから少し縁遠かったという方や、短時間で濃縮したゲーム体験をしたい方はシャドウ オブ ザ トゥームレイダーをプレイしてみてはいかかでしょうか。

ジャングルの奥地や秘境をララというキャラクターを通して体験する事が可能です!過去作も販売されているのでトゥームレイダーシリーズをこれからはじめてみるのもいいでしょう。

シャドウ オブ ザ トゥームレイダーは4K HDRがおすすめ!推奨スペックやおすすめのゲーミングPCも! シャドウ オブ ザ トゥームレイダー(Shadow of the Tomb Raider)を全クリしました。シャドウ オブ ザ トゥ...

レイトレもDLSSも興味が無いという方でもHDRにするとグラフィックがかなり変わるので是非試してみて下さい!

3位 Conan Exiles

販売サイト
Steam詳細はこちら

家庭用のゲーム機でコナンアウトキャストも販売しています。PC版は全裸丸出しのR指定全開のゲームとなります。(設定で変更可能です)

建築、ダンジョン、PvPやPvE、サバイバル要素などプレイ時間がとにかく多くなります。

割と不親切なゲームなので何かを作ろうとしても初見だとよく分からないので攻略サイトさんが必須になります。

逆にガッツリとPCゲームを楽しんでいる方やゴリゴリのコアゲーマーの方にはやり甲斐が多いので好まれるタイトルとも言えます。

建築であればマインクラフト、MODならスカイリム、戦闘ならソウルシリーズなど他ゲーでコナンよりも勝っているゲームはありますが、コナンにはコナンの魅力があるので是非。

4位 モンスターハンターワールド

販売サイト
Steam詳細はこちら

モンハンワールドはPS4版でプレイ済みだったので4位となりました。まだPS4版を遊んだ事が無いという方がいたら非常におすすめのゲームです。

PC版だとSSDでロード時間が爆速なのとスペックによって高画質で描画が滑らかにというのがメリットになります。

ゲームの内容としてはモンスターを狩って装備を整えて更に強いモンスターを狩るというゲームになります。

PC版だと要求スペックが高いですが、ハイエンドゲーミングPCで4Kの高画質でプレイするというのがオプションとしてあります。

【MHW】推奨スペックとおすすめのゲーミングPC《モンスターハンターワールド》 モンスターハンターという名前の通りにモンスターを狩る事を目的としたカプコンの大人気シリーズの「モンスターハンター」。その最新作(記事...
【モンハンワールド】おすすめのゲーミングノートPC モンハンワールド用に新しくゲーミングノートPCを新調したいという方に向けてスペックの情報とおすすめのゲーミングノートPCを紹介してい...

5位 アサシンクリードオデッセイ

販売サイト
Steam詳細はこちら

古代ギリシャが舞台となったアサシンクリードシリーズの最新作のオデッセイはHDRに対応し4Kでプレイすると圧巻のゲーム体験になります。

グラフィックは最重量級のタイトルになるので半端じゃないクオリティになります。大作ゲームだけあってボリューム量が凄いです。ストーリーをある程度クリアするだけでも70時間近くかかりました。リアル時間で2ヶ月近くプレイし、発売日に購入してからちょこちょこプレイしてやっと一段落したのが年末でした。

グラフィックが凄いゲームを探している方や、古代ギリシャへの歴史旅をしたい方におすすめです!

【2019年】アサシンクリードオデッセイの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC アサシンクリードの最新作アサシンクリードオデッセイは舞台が古代ギリシャとなっています。紀元前5世紀ごろのエーゲ海を航海したり古代ギリ...
アサシンクリードオデッセイの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC アサシンクリードの最新作アサシンクリードオデッセイは舞台が古代ギリシャとなっています。紀元前5世紀ごろのエーゲ海を航海したり古代ギリ...
【アサシンクリードオデッセイ】PC版プレイレポート!ウルトラワイドもおすすめ! アサシンクリードのPC版のプレイレポートをしていきたいと思います。プレイ時間は執筆時で発売されてからぶっ続けて16時間くらいプレイし...

6位 FF15

販売サイト
Steam詳細はこちら

FF15はゲームをプレイしている方で知らない人はいない国民的RPGで、その最新のタイトルです。

ゲーマーならFFシリーズでどのナンバリングタイトルが自分は一番好き!というのがあると思います。

ファイナルファンタジーはとにかくグラフィックが素晴らしいです。4K HDRにも対応しているタイトルでDLSSにも対応、リアルタイムレイトレーシングにも対応するなんて話もあります。

ウルトラワイドにも対応しているのでゲームをシンプルにプレイする以外の要素としてかなり付加価値が高いゲームソフトと言えます。

PS4版で一度全クリをしましたがPC版でアプデされたバージョンをもう一度クリアまでプレイしました。ANSERに対応しているのでずっとスクリーンショット撮影していた気がします。

現在だとRTX2080Tiで4Kの最高画質でHDRでプレイするというのがPCゲーマー的には夢のような眼福(美しいものや綺麗なものを見ることの幸せ)かと思いますが、何世代後になるのかは分かりませんが遠い未来にはそれがミドルレンジでも可能にはなります。

PCゲームの一つの楽しみ方というと数年前に発売されたゲームを家庭用ゲーム機では一生そのままですが、PC版だと何世代か後だとハイエンドで無くても高画質で滑らかに描画されて楽しむ事ができるという所にも魅力があります。

例えばSteamのセールで大作ソフトが安くなる→当時より今の方が格段に低く推奨を満たすゲーミングPCが安価に手に入る→GTX660からGTX1060搭載の新しくゲーミングPC買った→綺麗な画面でヌルヌル動く→大好きだったゲームが更に綺麗になる→感動!

という感じですね。家庭用のゲーム機でもリマスター版があるのでそれだとまた話は変わってきますが、PCの方はセールで安く買えるというメリットがあるので安さに魅力を感じている方も最新のテクノロジーを今体験したい人も両方を満たす事が出来るというのもPCゲームの魅力になります。

FF15もいずれそういうタイトルになるでしょう。昔は凄く重くて手が出せなかったけど今だとこのスペックでも快適に動く!快感!みたいな。

FF15が快適にプレイ出来る推奨スペックのゲーミングPC 「ファイナルファンタジーXV」に待望のWindows版が登場します。Nvidiaの技術協力の元PCゲームならではの美麗な画面でゲーム...

7位 無双OROCHI3

販売サイト
Steam詳細はこちら

とにかく武将数が尋常では無い数(170以上)登場するので、アクションを確認するだけでもとんでも無いボリュームです。

何も考えないで眼前の敵を駆逐していく爽快感を求めた時にこれ以上のゲームソフトは無い!と思います。

【PC】無双OROCHI3の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC 無双OROCHI3は総勢170名のキャラクターで一騎当千のアクションが楽しめる人気のゲームです。Steamでも無双OROCHI3が配...

8位 Kingdom Come: Deliverance

販売サイト
Steam詳細はこちら

Kingdom Come: Deliveranceは中世ヨーロッパが舞台の硬派なオープンワールドアクションゲームです。かなりハードコアなので特定の層にグサっと刺さります。

主人公はヘンリーという鍛冶屋の息子ですが、敵の襲撃が来て穏やかだった世界が一変します。

一例としてはテレサという女性がいるのですが、日本の戦国時代で言うと乱取りですね。今の言葉で言うと略奪や強姦になります。時代が時代だけにテレサもそういう場面に出くわします。

敵の兵士がテレサに乱暴をしており、音声でかなり悲痛な声をするので何とか早く助けてあげたくて必死になるのですが、ゲームオーバーになったり。イベントなのですぐにやり直せるのですが、そういう世界です。

センゴクの1巻の冒頭は正にそれですね。

中世ヨーロッパを体験したいという方や、ファンタジー感を排除したゲームを探しているという方におすすめのゲームとなっています。

リアル中世RPG《 Kingdom Come: Deliverance 》の推奨スペック 中世ヨーロッパが舞台の『Kingdom Come: Deliverance』はリアルが売りのゲームとなっています。飢えを感じるので食...

9位 Frostpunk

販売サイト
Steam詳細はこちら

FrostPunkは極寒の都市運営シュミレーションゲームになります。シミュレーションゲームが好きな方におすすめで、厳しい環境で生き残るためにどんな選択をするのかを決めていかなければなりません。

例えば「凍傷する環境下で居住または従事する人々には、切断を伴う深刻な凍傷になる可能性があります」など。子供を労働させるのか、病気になった人間はどうするのかなどあなたの倫理観を問われるような選択が迫られます。

最適な選択をして住民を導いていきましょう。シビアなゲーム性ですがこちらも特定の層にグサっと刺さるゲームです。

Frostpunkが快適にプレイできる推奨スペック Frostpunkは『This War of Mine』のデベロッパー11 bit studiosが手がける極寒の都市運営シュミレー...

10位 ジュラシック ワールド エボリューション

販売サイト
Steam詳細はこちら

とにかくグラフィックが良いです。リアルな恐竜が見れるという部分にビビッと来た方にはおすすめのゲームですが、シミュレーションゲームとしての経営部分に関しては少し物足りないです。

アップデートは続いているようなので一年後辺りにもう一度起動してみようと思っています。

同じパブリッシャーですが、シミュレーションゲームとしてはプラネットコースターの完成度の方が上になるのでそちらは非常におすすめです。

ただ、確認したら36時間くらいプレイしているのでゲーム中は結構ハマってました。なので面白かったゲームとしてご紹介。

ジュラシック ワールド エボリューションの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC(Jurassic World Evolution) Jurassic World Evolution(ジュラシックワールドエボリューション)は映画「ジュラシック」シリーズの世界観を原作...

グラフィック大賞部門

BF5

最新のグラフィックボードのRTX20シリーズに許された宝刀がBF5で遂に抜かれました!

圧巻のグラフィック表現はプレイした者の目を奪い去る凄さを誇ります。これぞPCゲームならではの最上位互換という最高のゲーム体験ですが、RTX対応ソフトがまだまだ少ないので他のゲームでもRTXが当たり前になれば大変革を巻き起こす新時代がやってくるぞ!と痛感させられるタイトルでしたね!

BF5の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC BF5の推奨スペックとおすすめのゲーミングPCを紹介していきます。世界初のレイトレ対応のソフトになります。 最小スペック ...

2018年に購入したゲームの総額

182,173円でした!毎月2万円程度の上限という感じで予算を決めているので余裕で間に合っていますね。(CS機のソフト代含めると超えたかも?クレカの履歴を確認したので現金で支払ったのは把握出来なかった)

ソーシャルゲームと比較すれば課金が少ないのでゲームにかかるお金はその分ハードや周辺機器の方でかかるのがPCゲームの特徴かもしれません。

まとめ

2018年も終わり!2018年ラストのタイミングで最終的な更新を行いました。

あくまで個人的なランキングですが、2018年はForza Horizon 4が一位ですね。PS4でプレイしていなければMHWがダントツでハマったゲームな一年でした。プレイ時間ではConan Exilesとアサシンクリードオデッセイが長く楽しめました。短時間で濃縮したゲーム体験ではシャドウ オブ ザ トゥームレイダーがダントツ!ではまた2019年に!

 

2018年発売でプレイしたゲーム
FF12METAL GEAR SURVIVE
二ノ国2 レヴァナントキングダムRaft
ザ クルー2Last Tide
PC Building SimulatorRealm Royale
SCUMIslands of Nyne: Battle Royale
The Witcher Taleswardust
COD:BO4The Sims 4 Get Famous
おすすめピックアップ記事