ゲーム推奨スペック

ジュラシック ワールド エボリューションの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

Jurassic World Evolution(ジュラシックワールドエボリューション)は映画「ジュラシック」シリーズの世界観を原作とした経営シミュレーションゲームとなっています。タイトルが長いのでJWEと略しても良さそうですね。

恐竜を孵化させてテーマパークとしてお客さんを呼び収益を上げて色んな恐竜たちを管理しながらパーク運営をするという内容です。

ジュラシックワールドエボリューションの魅力

恐竜の種類は結構多そうです。研究して恐竜の数も増えていくので映画のジュラシックシリーズが大好きな方はかなりおすすめなゲームです!

恐竜もリアルに描かれているので経営要素と恐竜に惹かれる人はおすすめです。

えええー草食と肉食を一緒にしたら喧嘩が始まった…。

「さあ、避けられない事実がやってきたなーー生まれたものは、いつか死ぬ。何とかできたんじゃないか、なんと思っていないか?無理なんだよ。死は常にやってくる。それでももう少し長生きさせてやりたかった?そいつはおそらく…また別の命題だな。」

とイアン・マルコム博士が言っていました。

ジュラシック ワールド エボリューションの推奨スペック

 最低推奨
OSWindows 7 / 8.1 /10(64ビット)
CPUIntel i5-2300/AMD FX-4300Intel i7-4770/AMD FX-8350
GPUNVIDIA GeForce GTX 1050 (Legacy GPU: GeForce GTX 660) / AMD Radeon 7850 (2GB)NVIDIA GeForce GTX 1060 / AMD RX 480
メモリ8GB12GB
ストレージ12GB

参考情報:Steamストアページ

最新のゲーミングPCなら問題無いスペックですね。実機で確認しましたがGTX1060で快適に動作していました。シミュレーションゲームなのでCPUに関しては最新のCPUだとより快適に動作します。

ゲーム画面にまつわる重要なパーツ

グラフィックボード(GPU)CPUメモリ

ゲームのロード時間にまつわる重要なパーツ

SSD、HDD

ゲーム性能目安

ベンチマーク

解像度の比較

画像はUWQHD(3440×1440)での表示に対してフルHD(1920×1080)とWQHD(2560×1440)の解像度での表示の見え方になります。もちろん4K(3840×2160)の場合だと更に表示領域は大きくなります。

その分性能も必要なので4Kでプレイする場合にはGTX1080Ti~が適しています。

おすすめのゲーミングPC

定番人気ゲーミングPC

ガレリア XA7C-G60S
ガレリアSKケースCPUCore i7-10700F
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB
ケースミドルタワー(ATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

ミドルタワー型でインテル最新CPUを搭載したGTX1660 SUPER搭載モデルです。コストパフォーマンスが高いゲーミングPCなのでおすすめです。

GeForce GTX 1660 SUPERのベンチマーク GeForce GTX 1660 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

お得な当サイト限定モデル

G-Tune PM-B-AF
G-TuneミニタワーCPUCore i7-10700
グラフィックRTX2060 SUPER(8GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB HDD 2TB
ケースミニタワー(MicroATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定モデルのRTX2060 SUPER搭載モデル。RTX2060 SUPERなので重量級ゲームも楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

GeForce RTX 2060 SUPERのベンチマーク RTX2060 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックしました。 計測し...
おすすめピックアップ記事