ゲーム推奨スペック

デス・ストランディングの推奨スペックとおすすめPC

小島秀夫監督の最新作DEATH STRANDING(デス・ストランディング)の推奨スペックとおすすめPCの情報について書いています。

必要スペックと推奨スペック

 必要動作環境推奨動作環境
解像度1280×7201920×1080
FPS30 FPS60 FPS
OSWindows 10
CPUIntel Core i5-3470
AMD Ryzen 3 1200
Intel Core i7-3770
AMD Ryzen 5 1600
GPU GeForce GTX 1050 3 GB
AMD Radeon RX 560 4 GB
GeForce GTX 1060 6 GB
AMD Radeon RX 590
メモリ8GB
ストレージ80GB

参考情報:公式サイト

最低スペックではGTX1050(ビデオメモリ3GB)となっています。最低限ビデオカードを搭載したパソコンが必要になります。

推奨スペックとしてはフルHD解像度×60FPSでGTX 1060(ビデオメモリ6GB)となっているので快適にデス・ストランディングをプレイするにはGTX1060(6GBモデル)が基準値となります。

ゲーミングPCのベンチマークデータまとめ 当サイトで取得した実機レビューのベンチマークデータをまとめた記事になります。ゲーミングPCのパフォーマンスはグラフィックボードの性能...
ゲーム画面にまつわる重要なパーツ

グラフィックボード(GPU)CPUメモリ

ゲームのロード時間にまつわる重要なパーツ

SSD、HDD

おすすめのゲーミングPC

コストパフォーマンスに優れたおすすめPC

ガレリア RT5
CPURyzen 5 3500
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 256GB HDD 1TB
ケースミニタワー(MicroATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

ガレリアRT5はミニタワー型なのでお部屋に置く際にコンパクトな方が良いという方におすすめのモデルです。

快適にゲームを楽しめるモデル

当サイト限定!より快適にゲームを楽しめるモデル

G-Tune PM-B-AF
CPUCore i7-9700
グラフィックGTX1660(6GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB HDD 2TB
ケースミニタワー(MicroATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定モデルのGTX1660搭載モデル。GTX1660なのでVRAMが6GB搭載しています。CPUはFPS・TPSに最適なCore i7-9700搭載。

Core i7×GTX1660 SUPER搭載のミドルの新定番

ガレリア XA7C-G60S
CPUCore i7-10700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB
ケースミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

ミドルタワー型でインテル最新CPUを搭載したGTX1660 SUPER搭載モデルです。

GeForce GTX 1660 SUPERのベンチマークを20タイトル以上で計測 GeForce GTX 1660 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

グラフィックボードの性能比較

ゲームにおいて最も重要なグラフィックボードの性能目安です。数値は製品によって誤差があるので参考程度に見てみて下さい。

DEATH STRANDING(デスストランディング)のフルHDの推奨スペックがGTX1060となっているので現行のミドルクラスであれば快適に動作します。

【2020年】FF15の推奨スペックとおすすめPCとベンチマーク 「ファイナルファンタジーXV」に待望のWindows版が登場。NVIDIAの技術協力の元PCゲームならではの美麗な画面でゲームを楽し...
【MHWI】アイスボーンの快適な推奨スペックとおすすめのゲーミングPC モンハンワールドはカプコン史上初のグローバル出荷本数が1,400万本を突破したハンティングアクションゲームです。 PC(Steam...
おすすめピックアップ記事