CPUベンチマーク

【fps比較】第12世代Coreと第11世代Coreの性能比較

Core i7-12700KとCore i7-11700Kの性能比較

インテル第12世代Coreプロセッサーとインテル第11世代Coreプロセッサーを使ってゲームのフレームレートを比較していきます。

グラフィックスボードでフレームレートは大きく変わりますが、CPUでもフレームレートの変動はあります。

どの程度フレームレートが違うのかという点や「インテル第12世代Coreプロセッサーの性能が気になる」や「第11世代インテル搭載のゲーミングPCの方が安いからどうしようかな」など、色々気になっている方も多いと思います。

ゲームのフレームレート検証を行ったので参考にしてみて下さい。

検証機材のスペック

今回の検証に当たっての機材は以下の表の通りとなっています。

 検証環境
OSWindows 11
CPUCore i9-12900K
Core i7-12700K
Core i5-12400F
Core i9-11900K
Core i7-11700K
CPUクーラー水冷CPUクーラー(240mm)水冷CPUクーラー(280mm)
CPUグリスダイヤモンドグリス 親和産業 OC7
グラフィックRTX 3080(10GB)
RTX 3070(8GB)
RTX 3060(12GB)
メモリ32GB(DDR4-3200)
マザーボードZ690Z590

インテル第12世代Coreプロセッサーとインテル第11世代CoreプロセッサーではCPUの対応ソケットが違います。

なので、マザーボードが違う点とCPUクーラーも別の製品を使用しています。

グラフィックスボードはRTX 3080~RTX 3060を使い、それぞれのモデルでCPUにおけるフレームレートの数値をチェックしました。

ゲームのフレームレート比較

解像度はフルHD解像度で、画質設定は最高設定の平均フレームレート比較となっています。

サイバーパンク2077

サイバーパンク2077
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
107
i7-12700K
105
i5-12400F
101
i9-11900K
101
i7-11700K
99
RTX3070i9-12900K
90
i7-12700K
90
i5-12400F
89
i9-11900K
89
i7-11700K
90
RTX3060i9-12900K
60
i7-12700K
61
i5-12400F
60
i9-11900K
60
i7-11700K
61

計測場所はリトルチャイナです。レイトレーシングとNVIDIA DLSSはオフ。

ファークライ6

ファークライ6
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
143
i7-12700K
141
i5-12400F
121 
i9-11900K
117
i7-11700K
110
RTX3070i9-12900K
129
i7-12700K
127
i5-12400F
118
i9-11900K
114
i7-11700K
110
RTX3060i9-12900K
93
i7-12700K
94
i5-12400F
94
i9-11900K
93
i7-11700K
94

ゲーム内ベンチマークを使用しています。DXRとFSRはオフ。

モンスターハンターライズ

モンスターハンターライズ
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
202
i7-12700K
182
i5-12400F
156 
i9-11900K
144
i7-11700K
140
RTX3070i9-12900K
202
i7-12700K
178
i5-12400F
155
i9-11900K
144
i7-11700K
140
RTX3060i9-12900K
169
i7-12700K
167
i5-12400F
151
i9-11900K
144
i7-11700K
140

計測場所は水没林です。

マインクラフト(影MOD)

マインクラフト(影MOD)
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
215
i7-12700K
197
i5-12400F
160
i9-11900K
141
i7-11700K
141
RTX3070i9-12900K
187
i7-12700K
186
i5-12400F
160
i9-11900K
140
i7-11700K
140
RTX3060i9-12900K
123
i7-12700K
123
i5-12400F
121
i9-11900K
123
i7-11700K
121

SEUS v11.0。描画距離は12です。

ファイナルファンタジー XIV 暁月のフィナーレ

ファイナルファンタジー14 暁月のフィナーレ
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
221
i7-12700K
214
i5-12400F
194
i9-11900K
187
i7-11700K
179
RTX3070i9-12900K
197
i7-12700K
191
i5-12400F
179
i9-11900K
173
i7-11700K
168
RTX3060i9-12900K
152
i7-12700K
150
i5-12400F
144
i9-11900K
141
i7-11700K
138

フレームレートはレポート出力の平均フレームレートの数値です。

Apex Legends

Apex Legends
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
257
i7-12700K
253
i5-12400F
255
i9-11900K
255
i7-11700K
253
RTX3070i9-12900K
226
i7-12700K
226
i5-12400F
226
i9-11900K
226 
i7-11700K
224
RTX3060i9-12900K
164
i7-12700K
164
i5-12400F
161
i9-11900K
163
i7-11700K
161

計測場所は射撃訓練場です。

オーバーウォッチ

オーバーウォッチ
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
389
i7-12700K
388
i5-12400F
324
i9-11900K
308
i7-11700K
306
RTX3070i9-12900K
315
i7-12700K
305
i5-12400F
302
i9-11900K
297 
i7-11700K
269
RTX3060i9-12900K
209
i7-12700K
207
i5-12400F
203 
i9-11900K
199
i7-11700K
197

計測場所はEichenwaldeで、乱戦時のみのフレームレート計測です。レンダー・スケールは100%。

レインボーシックス シージ

レインボーシックス シージ
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
530
i7-12700K
524
i5-12400F
426
i9-11900K
444
i7-11700K
428
RTX3070i9-12900K
448
i7-12700K
446
i5-12400F
421
i9-11900K
431
i7-11700K
422
RTX3060i9-12900K
314
i7-12700K
314
i5-12400F
307
i9-11900K
308
i7-11700K
309

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。レンダリングのスケーリングは100。Vulkanで計測しています。

VALORANT

VALORANT
GPUCPUフルHD
1920×1080
RTX3080i9-12900K
710
i7-12700K
682
i5-12400F
503
i9-11900K
419
i7-11700K
403
RTX3070i9-12900K
683
i7-12700K
632
i5-12400F
497
i9-11900K
414
i7-11700K
401
RTX3060i9-12900K
484
i7-12700K
481
i5-12400F
468
i9-11900K
414
i7-11700K
402

計測場所:アセント、VSync以外はオン、MSAA 4x、異方性フィルタリングは16x。シャープネスの動的補正はOFF。

3DMARK

3DMARK
GPUCPUスコア
RTX3080i9-12900K
17069
i7-12700K
17014
i5-12400F
15353
i9-11900K
16296
i7-11700K
15928
RTX3070i9-12900K
13920
i7-12700K
13801
i5-12400F
12735
i9-11900K
13431
i7-11700K
13085
RTX3060i9-12900K
9327
i7-12700K
9254
i5-12400F
8785
i9-11900K
9070
i7-11700K
9000

3DMARKのTimeSpyはDirectX 12のパフォーマンスを計測する定番ベンチマークソフトです。

CINEBENCH R23

CINEBENCH R23
CPUマルチスコア
i9-12900K
26849
i7-12700K
22819
i5-12400F
11805
i9-11900K
15913
i7-11700K
14225
CPUシングルスコア
i9-12900K
1942
i7-12700K
1901
i5-12400F
1679
i9-11900K
1650
i7-11700K
1532

CINEBENCH R23はCGレンダリング性能を測定するベンチマークテストです。

数値は当サイトで計測した参考値です。構成内容や、使用する環境、その他の要因によって測定結果は変動します。目安として確認してみて下さい。

まとめ

  • CPUはフレームレートが変わるタイトルもあるし、あまり変わらないタイトルもあります。
  • 高フレームレートを出したい方はインテル第12世代Coreプロセッサー搭載モデルがおすすめです。
  • コストパフォーマンスで選びたい方はインテル第11世代Coreプロセッサーがおすすめです。

CPUはフレームレートが変わるタイトルもありますが、あまり変わらないタイトルもあります。グラフィックスボードの性能が高い場合には変わるタイトルが多い印象です。

今回の検証はフルHD解像度で行っていますが、高解像度になるとよりグラフィックスボードの影響が大きいです。

FPS / TPSゲームで画質設定を下げて高フレームレートを出したい方はCPU性能が活きてくるシーンが多いので、インテル第12世代Coreプロセッサー搭載モデルもおすすめです。

Core i7-11700KやCore i7-11700のゲーミングPCでも十分快適にゲームがプレイ出来るので、コスパで選びたい方はインテル第11世代Coreプロセッサー搭載モデルがおすすめです。

インテルCPU搭載のおすすめゲーミングPC

GALLERIA

『BREAK THE NOMAL』をコンセプトに2020年に筐体が一新。新筐体は正面部分が光ります。

ドスパラのゲーミングPCは配送が速いのですぐに自宅にゲーミングPCが届きます。コスパが良いゲーミングPCを多数揃えるBTOメーカーです。

レビューはこちら公式はこちら

G-Tune

筐体のメンテナンス性の高さや質感が良い『G-Tune』。ゲーマーの意見を採用した筐体でダストフィルターは水洗いも可能です。

サポートと品質が良くコストパフォーマンスも良いのでおすすめのBTOメーカーです。

レビューはこちら公式はこちら

おすすめピックアップ記事