G-Tune(マウスコンピューター)

【2018年】NEXTGEARとNEXTGEAR-MICROならどっちを選ぶ?比較や違いをまとめ

G-Tune(マウスコンピューター)から販売されている大人気のゲーミングPCのNEXTGEAR-MICROとNEXTGEARの2つを徹底比較していきます。

NEXTGEARとMICROは新ケースデザインに2018年にリニューアルされました。筐体デザインがガラッと変わりマットな質感に生まれ変わったのが大きな特徴になります。

特に初心者の方が実際に購入する際に気にするだろうなという事を想定しながら比較してみました。これからゲーミングPCを購入検討される方は是非チェックしてみて下さい。

PCケースの実機レビューもしているので気になる方はチェックしてみて下さい。それでは早速NEXTGEARとMICROの比較や違いについて書いていきます。

ケースの大きさで比較

ゲーミングPCを購入する時に重要な項目として大きさというのがあります。特にはじめてゲーミングPCを買うという方が1番驚くのが大きさです。

店頭で見た事があるという方であれば大体のサイズ感が分かるので問題無いと思いますが、見た事が無いという方の場合にはサイズに驚いてしまうという事が想像できるのでケースのサイズの大きさは是非チェックして下さい。

可能であればメジャー等で実際にそのサイズ感を測ってみてどのくらいの大きさなのか確認しておきましょう。

サイズ比較(幅×奥行き×高さ(mm))
NEXTGEAR210×520.5×435 (突起部含まず)
210×524.2×435 (突起部含む)
NEXTGEAR-MICRO188.8×396×400 (突起部含まず)
188.8×410.5×400 (突起部含む)

サイズ表はこちらになります。ケースの大きさとしては幅と高さ奥行きが全体的にNEXTGEARの方が大きいです。カタログスペックだけだと分かりづらい面もあると思うので別角度から撮影しました。

MASTERPIECEも映っているので比較の参考になると思います。MASTERPIECEはフルタワーなのでダントツに大きいです。コンパクトなゲーミングPCが欲しいという方はNEXTGEAR-MICROがおすすめになります。

サイズが大きい事で気になるのが圧迫感になります。小型のゲーミングPCとしてはLITTLEGEARもあります。サイズが気になる方は候補としてLITTLEGEARも選択肢に入れてもいいと思います。

最低でも2~3年は使うゲーミングPCです。高校1年生が購入したとしたら大学生になるまで3年間お付き合いするパソコンになります。3年ってかなり長いですよ

お部屋に置けるかどうかは必ずチェックしておきましょう。大学生の方は引っ越し等もあると思うのでサイズ選びは重要ですね。ゲーミングノートPCや小型PCが人気の理由はそこにあるかもしれません。

G-Tuneのケースの大きさランキング(主観付き)

  1. MASTERPIECE:フルタワーなので実際に見るとかなり大きい
  2. NEXTGEAR:ちょっと大きいかな?
  3. MICRO:普通のデスクトップPCの大きさですね。
  4. LITTLEGEAR:コンパクト!
そもそも部屋に置けないのなら他の部分がいくら優れていても意味が無いのでサイズは重要ですね。

使い勝手で比較

初心者の方の声として『ゲーミングPCを買うならどんな商品が良い?』と聞くと『使いやすい」』という声がありました。使いやすいって何だろうと思った時にUSB端子やオーディオ端子がトップに来ている事かなと思います。

デスクトップという名前なので机の上に置くという使い方をされる方もいると思いますが、机の下に置くという使い方をする方も多いのではないでしょうか。その際に例えばカメラで撮影したSDカードをパソコンに取り込んでデータを閲覧して写真加工をしたりしますよね。

その時にトップ付近にあるとPCチェアからサッと接続して読み込む事が出来ます。

MICROにはカードリーダーが付いていません。なので別途カードリーダーを購入して繋げば使用可能になります。管理人のPCにもカードリーダーは付いていません。

ですがこれを使う事でSDカードのデータをパソコンに取り込んでいます。2016/2/25に購入していたと書いてありました。2年近く経っていますが壊れる気配はありません。おすすめです。

NEXTGEARはトップというより天板にUSBなどが来ています。SDカードリーダーは標準装備されており、USB端子やHDMI端子も装備されています。なのでPCデスクの奥の方に置く方は机の天板の下を一回くぐり抜ける必要が出てくるかもしれません。

MICROの場合には角度的に机の奥に置いても少しくらいなら対応できるという事を考えると細かい部分ですが使い勝手はMICROに分があるかもしれません。

背面端子の使い勝手を比較

背面のケーブルの収納方法も違います。NEXTGEARの方はHDMI端子に接続しないとだら~~っ(HDMIに接続してー)としている感じなりますがMICROの方はカチっ(自分収納いけます)と収納されます。

スペックで比較

初心者の方の声として『ゲームに集中したい』という声がありました。ゲームに集中するって事はスペックが高くてゲームがカクつかないで快適にプレイできるって事ですかね。

それならスペックを重視していきましょう。グラフィックボードの性能についてはゲーミングPCのグラフィックボードの選び方でも解説しています。

G-Tuneのベンチマークはこちら

こちらのページでグラフィックボード別のスコアが掲載されているので性能という部分について知りたい方はこちらをチェックしてみるのがいいと思います。この数値が高いほどゲームのパフォーマンスも高いです。

GTX1060以上であればフルHDのゲームは大抵高設定辺りで快適にプレイできるスペックを持っています。最高設定で快適にプレイしたいとなるとハイスペックなゲーミングPCがおすすめです。

  • NEXTGEAR i690 シリーズ :Z390を採用
  • NEXTGEAR i680 シリーズ:Z370を採用
  • NEXTGEAR-MICRO im610 シリーズ:B360を採用
CPU3DMARK Fire Strike Physics Score比較
Core i7-8700(MASTERPIECE)(Z370)
19274
Core i7-8700(NEXTGEAR)(Z370)
18818
Core i7-8700(B360)
17341
Core i5-8500(B360)
11834

Z370とB360ではスコアに差が出ました。マザーが違うのでそこの部分で差が出ているようです。なのでスペックで言えばNEXTGEARが高いですね。実際に価格も違うのでこれはしょうがないかなと思います。

数値に関しては誤差が出ますがやっぱりB360と比較するとZ370は数値が出る傾向がありますね。

MASTERPIECEとはほとんど変わらないレベルなのでコストパフォーマンスを考えるとNEXTGEARがおすすめです。グラフィックボードの性能は搭載するグレードによって変わってきます。

体感で分かる?

んー。CPUの性能に関してはゲーム単体だと微妙なレベルだと思います。スペックにもよるので高性能なスペックにするのならNEXTGEARがおすすめです。

CPU関係のベンチマークを取得すると明らかにスコア差が出るので動画編集や実況や配信といった作業にはNEXTGEARの方が適しています。実際にプロゲーマーの方の推奨モデルではNEXTGEARが実況や配信に最適なスペックとしておすすめされています。

MICROは一人でじっくり!配信しないプレイヤー向けエントリーモデルとして紹介されている事を考えるとスペックも違いますが、概ねそういう事なんですよね。

DetonatioN Gaming 推奨 ハイスペックPC特集

G-Tuneの総合ランキングより実際にはこちらのプロゲーマーの方のおすすめのゲーミングPCの方が参考になったりします。特に実況や配信をする予定の方やスペックが高いゲーミングPCが欲しい方はこの構成内容を参考にするのが吉。

NEXTGEARはスペックが高くMASTERPIECEと比較するとコスパに優れているからおすすめです。

静音性で比較

以前のケースだとNEXTGEARの方が静音面で劣る印象でした。特にCPUファンをカスタマイズしないと人によってはうるさいと感じる方もいるかもしれません。ゲーミングノートPCと比較すれば静かなんですけどやっぱり静音も求めたいというニーズは増えているような気もします。

新ケースになったNEXTGEARとMICROはどうなのかというと実際にはほとんど変わらないレベルかMICROの方が鳴っているような気がします。数値的にはNEXTGEARの方が静かな印象ですね。

温度で比較

2017と2018年に工場見学に行かせて頂きました。しっかりと品質管理をしてくれているので安心です。

G-Tuneの場合熱検証をしっかりしているので心配無用ですが冷却性を考えるとNEXTGEARの方が有利ですね。

拡張性で比較

拡張性で考えるとNEXTGEARが有利です。ストレージベイ、マザーボードの拡張性を考慮するとG-TuneではNEXTGEARがベストバイになります。

パソコン初心者の方だと中を開けて増設や交換をするという方は少ないと思われますのでMICROでもNEXTGEARでも変わらないかもしれません。

ただ将来的にやる可能性がある場合にはNEXTGEARを選ぶのがおすすめになります。

まとめ

  • シンプルにゲームをプレイしたい方はMICROがおすすめです。
  • ゲーム実況や拡張性の高いゲーミングPCが欲しい方はNEXTGEARがおすすめです。

初心者の方の声として『ちょこちょこ買い換えるより良いものを長く使っていきたい』という意見がありました。初心者の方の場合には中をイジらないと思うのでスペックがある程度高めのゲーミングPCを買ってそれを大事にして使ってスペックに不満が出てきたら買い換えるというのがおすすめです。

格安級のゲーミングPCや最下位グレードのグラフィックボードが搭載されたゲーミングPCだと不満に感じる速度も早くなりがちです。ハイエンドクラスだと息が長くなりますが、価格も高額になってしまいます。

その中間層のゾーンは人気があり、多少高くても長く使う事を考えると少し上のグレードのグラフィックボードを搭載したゲーミングPCを狙うのがおすすめです!

G-Tune公式サイトはこちら