MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

GeForce RTX 3080のベンチマーク

当ページのリンクには広告が含まれています。

GeForce RTX 3080のベンチマーク

GeForce RTX 3080のゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックしました。

計測したタイトルは以下の目次からチェック可能です。

目次

検証機材のスペック

今回の検証に当たっての機材は以下の表の通りとなっています。

  検証環境
CPU Core i7-12700K
Core i9-10900
Core i7-10700
CPUクーラー 水冷CPUクーラー
CPUグリス ダイヤモンドグリス 親和産業 OC7
グラフィック RTX 3080
メモリ 32GB(DDR4-3200)

使用CPUは各タイトルに記載してあります。

ゲームのベンチマークをチェック

ゲームのベンチマークテストやFPS計測時の平均フレームレートになります。

ウォッチドッグスレギオン

レイトレ最大&DLSS:品質
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最大 40 FPS
59 FPS
64 FPS
WQHD
2560×1440
最大 66 FPS
89 FPS
94 FPS
フルHD
1920×1080
最大 85 FPS
90 FPS
128 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。レイトレーシング:最大。NVIDIA DLSS:品質。精細度の向上は最大設定時のみ100%。精細度の向上は距離に応じたオブジェクトのジオメトリの精細度を変更する設定です。精細度が高いほど遠くのオブジェクトが細部まで描画されます。ジオメトリが最大に設定されている時のみ利用可能です。プリセットでは最大設定のみ利用可能になります。CPU:Core i7-12700K。バージョン1.5.6。

メトロ エクソダス(PCエンハンスドエディション)

レイトレ&DLSS ON
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
エクストリーム 49 FPS
ウルトラ 73 FPS
89 FPS
WQHD
2560×1440
エクストリーム 73 FPS
ウルトラ 108 FPS
132 FPS
フルHD
1920×1080
エクストリーム 87 FPS
ウルトラ 127 FPS
141 FPS

フレームレートはベンチマークソフトを実行した時の数値になります。画質はプリセット。レイトレーシングはプリセットの設定に準じています。NVIDIA DLSS:クオリティ。CPU:Core i7-12700K。

サイバーパンク2077

レイトレ&DLSS ON
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
ウルトラ 50 FPS
50 FPS
65 FPS
WQHD
2560×1440
ウルトラ 73 FPS
77 FPS
103 FPS
フルHD
1920×1080
ウルトラ 89 FPS
96 FPS
127 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。設定はレイトレーシングのプリセットです。CPU:Core i7-12700K。

エルデンリング

エルデンリング
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最高 57 FPS
60 FPS
60 FPS
WQHD
2560×1440
最高 60 FPS
60 FPS
60 FPS
フルHD
1920×1080
最高 60 FPS
60 FPS
60 FPS

計測場所:エレの教会周辺を周回した時のフレームレート。自動描画調整はOFF。CPU:Core i7-12700K。

アサシンクリードヴァルハラ

アサシンクリードヴァルハラ
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最高 58 FPS
64 FPS
97 FPS
WQHD
2560×1440
最高 86 FPS
97 FPS
134 FPS
フルHD
1920×1080
最高 103 FPS
116 FPS
156 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。解像度スケールは100%。CPU:Core i7-12700K。

アサシンクリードオデッセイ

アサシンクリードオデッセイ
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最高 62 FPS
83 FPS
111 FPS
WQHD
2560×1440
最高 87 FPS
112 FPS
132 FPS
フルHD
1920×1080
最高 98 FPS
114 FPS
132 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。CPU:Core i7-10700K。

ファイナルファンタジー XV

FF15ベンチマーク
解像度 設定 FPS / スコア
4K
3840×2160
75 FPS / 7576
標準 91 FPS / 9191
軽量 123 FPS / 12388
WQHD
2560×1440
122 FPS / 12207
標準 153 FPS / 15304
軽量 184 FPS / 18488
フルHD
1920×1080
135 FPS / 13503
標準 171 FPS / 17105
軽量 183 FPS / 18369

バージョン1.3:フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。CPU:Core i7-10700K。

モンスターハンターワールド

モンスターハンターワールド
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最高 81 FPS(DLSS)
99 FPS(DLSS)
132 FPS(DLSS)
WQHD
2560×1440
最高 131 FPS(DLSS)
146 FPS(DLSS)
150 FPS(DLSS)
フルHD
1920×1080
最高 135 FPS
139 FPS
145 FPS

渡りの凍て地を周回した時のフレームレートです。FidelityFX CASオフ。NVIDIA DLSS オン(フルHDは不可)。CPU:Core i7-10700K。

グランド・セフト・オートV(GTA5)

GTA5ベンチマーク
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最高 72 FPS
WQHD
2560×1440
最高 127 FPS
フルHD
1920×1080
最高 142 FPS

可能な限り最高設定。高度なグラフィックオプションはオフ。フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。CPU:Core i9-10900K。

Forza Horizon 5

解像度 設定 FPS / スコア
4K
3840×2160
エクストリーム 77 FPS
118 FPS
156 FPS
WQHD
2560×1440
エクストリーム 103 FPS
159 FPS
202 FPS
フルHD
1920×1080
エクストリーム 116 FPS
177 FPS
214 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。CPU:Core i7-12700K。

ファイナルファンタジー XIV 漆黒のヴィランズ

FF14ベンチマーク
解像度 設定 FPS / スコア
4K
3840×2160
最高 96 FPS / 14520
108 FPS / 16062
標準 150 FPS / 19781
WQHD
2560×1440
最高 145 FPS / 19089
154 FPS / 19600
標準 207 FPS / 23505
フルHD
1920×1080
最高 185 FPS / 21625
190 FPS / 21958
標準 214 FPS / 24028

フレームレートはレポート出力の平均フレームレートの数値です。CPU:Core i7-10700K。

ファークライ ニュードーン

ファークライ ニュードーン
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最高 93 FPS
100 FPS
115 FPS
WQHD
2560×1440
最高 104 FPS
114 FPS
127 FPS
フルHD
1920×1080
最高 103 FPS
113 FPS
127 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。CPU:Core i7-10700K。

Apex Legends

解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最高 132 FPS
最低 203 FPS
WQHD
2560×1440
最高 212 FPS
最低 278 FPS
フルHD
1920×1080
最高 256 FPS
最低 299 FPS

計測場所:射撃訓練場、垂直同期:適用型(1/2レート)、視野(FOV):90。CPU:Core i7-12700K。

レインボーシックス シージ

レインボーシックスシージ
解像度 設定 FPS
4K
3840×2160
最高 251 FPS
最低 319 FPS
WQHD
2560×1440
最高 328 FPS
最低 380 FPS
フルHD
1920×1080
最高 333 FPS
最低 382 FPS

レンダリングのスケーリングはデフォルト。フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。CPU:Core i7-10700K。

PSO2:NGS

PSO2:NGS
解像度 設定 スコア / 評価
4K
3840×2160
設定6 11709【快適
設定3 38332【快適
設定1 48064【快適
WQHD
2560×1440
設定6 32052【快適
設定3 48404【快適
設定1 49864【快適
フルHD
1920×1080
設定6 42392【快適
設定3 49153【快適
設定1 50117【快適

スコアはベンチマーク実行時の数値になります。10,001スコア以上で快適評価です。CPU:Core i7-12700K。

PSO2 EPISODE4

PSO2
解像度 設定 スコア
1920×1080 設定6 122613

スコアはベンチマーク実行時の数値になります。CPU:Core i7-10700K。

ドラゴンクエスト X

ドラクエ10
解像度 設定 スコア
3840×2160 最高 23698

スコアはベンチマーク実行時の数値になります。CPU:Core i7-10700K。

3DMARKのベンチマーク結果

3DMARK

3DMarkのFireStrikeはDirectX 11、TimeSpyはDirectX 12のパフォーマンスを計測する定番ベンチマークソフトです。

3D MARK 項目 スコア
Fire Strike スコア 29394
Graphics Score 41040
Physics Score 24929
Combined Score 10279
Time Spy スコア 15853
Graphics Score 17136
CPU Score 11133
TimeSpy Graphics比較

TimeSpy Graphics比較

TimeSpy

TimeSpyスコア比較

GeForce RTX 3080の性能まとめ

フルHD(1920×1080)、WQHD(2560×1440)、4K(3840×1440)の重量級ゲームでも対応可能なスペックをを持っています。

最重量級タイトルでもNVIDIA DLSSが使用できるゲームであれば60fpsに迫るパフォーマンスを持ちます。

フルHD解像度でプレイしたい方にとってはオーバースペックとなる性能でもあるので4K解像度でゲームを楽しみたい方やレイトレーシングに期待したい方、FPSゲームで高fpsを出したい方におすすめになります。

RTX3080の性能まとめ

  • レイトレーシング及びNVIDIA DLSS対応
  • VRAMが10GBなので高画質設定もOK
  • 4K解像度でも最重量級60fpsに期待できる高いパフォーマンス
  • 高パフォーマンスなので消費電力は320Wと大きい

はじめてゲームPC
404: ページが見つかりませんでした | はじめてゲームPC はじめてゲームPCはゲーミングPCの実機レビューやおすすめのゲーミングPC・ゲーミングノートPCの情報を提供しています。推奨スペックやベンチマーク・グラボ別fps、おすす...
目次