グラフィックボードから選ぶ

GeForce GTX 1660搭載のおすすめゲーミングPC

GeForce GTX 1660はミドルクラスのTuring世代GPUになります。GeForce GTX 1660の立ち位置としては、PCゲームを手軽に楽しみたいという方に最適なビデオカードと言えます。

GTX1660Tiが発売されているのでせっかく狙うならGTX1660Tiを推したい所ではありますが、最新ゲームを手頃な価格で重いゲームは設定下げ運用も視野に入れつつという方にはGTX1660はおすすめのビデオカードでしょう。

GeForce GTX 1660に近いGPUで性能比較

上図はGTX1660の前後となるGTX1660TiとGTX1060でベンチマークを取得した際のフレームレートをまとめたものとなります。

重量級のゲームの場合にはGTX1660Tiが欲しくなりますが、中程度のゲームタイトルであれば60FPSを超えてくる場合があるので設定下げ運用でコスパ重視というのも一つの選択肢でしょう。

ベンチマークも取得しているのであわせて参考にしてみて下さい。

GeForce GTX 1660の性能をチェック

FireStrike

GPU3DMARK Fire Strike(GraphicsScore)
RTX2060
19030
GTX1070
17664
GTX1660Ti
15845
GTX1660
13359
GTX1060(6GB)
12124
GTX1060(3GB)
11802
GTX1050Ti
7510

Direct X11の代表的なベンチマークソフトの3DMARK FireStrikeのグラフィックススコアを比較してチェックしてみました。GTX1660はGTX1060を超える数値になります。

TimeSpy

GPU3DMARK TimeSpy(GraphicsScore)
RTX2060
7543
GTX1070
5860
GTX1660Ti
6151
GTX1660
5370
GTX1060(6GB)
4134
GTX1060(3GB)
3863
GTX1050Ti
2325

Direct X12の代表的なベンチマークソフトの3DMARK TimeSpyのグラフィックススコアを比較してチェックしてみました。最新のアーキテクチャーのTuringなのでGTX1660は前世代のGTX10シリーズのPascalと比較するとパフォーマンスのアップに期待出来ます。

GTX1660TiはGTX1070を超えており、GTX1070とFireStrikeではかなり差があったGTX1660は肉薄する数値が出ています。

GeForce GTX 1660搭載のおすすめのゲーミングPC

ガレリア XJ
ガレリアKTケース外観OSWindows10
CPUCore i7-8700
グラフィックGeForce GTX1660(6GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 240GB HDD 1TB
マザーボードB365

第8世代CPUのCore i7-8700と最新のグラフィックボードのGTX1660Tiを搭載したモデルになっています。フルHDの中程度が快適にプレイできるパフォーマンス、拡張性に優れたPCケースが魅力のゲーミングPCです。メモリは16GBにカスタマイズするのも良いでしょう。

おすすめピックアップ記事